芸能

ビートたけしの名言集「ドロップアウトして大学を辞めるまで」

 殿の最新書き下ろし小説「浅草迄」(河出書房新社)が、10月26日発売(予定)になります。殿は4年程前から、とにかく小説を書く作業に夢中で、会えば必ず「今、○○時代の話を書いてんだよ」といった感じで、執筆中の内容をオープンにしてきます。で、最新作は、幼少期から大学入学、そしてドロップアウトして大学を辞めるまでの話を書くと、3カ月程前に宣言していました。ちなみに、殿の大学時代の話といえば、

「毎日、家(足立区島根町)から新宿まで出て、そこから小田急線に乗って、(明治大学)工学部のある生田校舎(神奈川県川崎市多摩区)まで行くのがもう遠くてよ、気が滅入ったよ。だからよく新宿で降りてさぼってたけどな」

 と、何度も聞いたことがあります。さらに、殿は途中下車した新宿について、

「とにかく当時の新宿はフーテンとかヒッピーとか、自称映画監督とか、怪しいヤツが集まっててよ。なんとなく新しいことが始まる雰囲気があったんだよ」

 とも回想していました。

 きっと、距離だけの問題ではなく、大変刺激的な街・新宿を素通りして小田急に乗って大学へ向かうのが、学生時代のヤング北野武君にとって、とてもしんどかったのでしょう。そんな殿が、はっきりとドロップアウトした日の心情を以前、こう語っていました。

「いつものように乗り換えで新宿降りた時、『あっ、俺、大学辞めちまおう!』ってふと思ったんだよ。もうそう決めたら、空の色が違って見えたね」

 もし当時、殿の通学コースに、どこよりも刺激的な街・新宿がなかったら、殿は大学を辞めていなかったのでは? ひいては、のちに浅草にたどり着き、芸人になっていなかったのでは? と、勝手な妄想を抱いてしまいます。

 で、新宿で“途中下車”してしまった殿ですが、だからといって、あの頃、新宿が中心となって盛り上がっていた“最先端と思われた文化”には染まらなかったそうです。

「映画でも芝居でも、あの頃のスタイルってのは、ドロドロした物を見せつけるんだよ。性とか、普段隠してるやつをよ。それがどうにも苦手で、このセンスは田舎者だと思ったね」

 と、とにかく肌に合わなかったそうです。さらに、

「結局、今思えば、あの頃の新宿ではしゃいでたヤツっていうのは、田舎じゃモテなかったヤツが、こっちに来て目立とうとしてただけだろ。田舎者のコンプレックスだったんじゃねーのか?」

 とも。そんな、新宿発の新しそうな文化にハマらなかった殿が何をしていたかというと──。

「早稲田に異常に麻雀の強いのがいて、よくそいつと組んでイカサマやってたんだけどよ。ある時、思い切りバレて、トイレの窓から逃げたことあったな」

 当時の新宿の文化についてはよくわかりませんが、わたくし的には“やらかして窓から逃げる”殿のほうが、なぜか好みだったりします。はい。

ビートたけしが責任編集長を務める有料ネットマガジン「お笑いKGB」好評配信中!

http://www.owarai-kgb.jp/

◆プロフィール アル北郷(ある・きたごう) 95年、ビートたけしに弟子入り。08年、「アキレスと亀」にて「東スポ映画大賞新人賞」受賞。現在、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」ブレーンなど多方面で活躍中。本連載の単行本「たけし金言集~あるいは資料として現代北野武秘語録」も絶賛発売中!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
三浦翔平が妻・桐谷美玲の“サイズ”を激白!笑み浮かべ「ちっちゃい」に騒然
2
松田聖子「40周年」と「沙也加」の誤算(1)58歳で小ぶりバスト披露の衝撃
3
佐々木希、匂わせたのは妊娠?離婚?「謎すぎインスタ」が超深読みされていた
4
芦田愛菜、「難関私立中」複数合格の「神童」女優が今抱く“野望”とは?
5
田中理恵、バストアップに成功!恍惚表情もタマらないストレッチ動画の中身