芸能

「バス旅Z」最新回!?田中要次&羽田圭介“ロケ目撃情報”

 視聴者の人気に後押しされ、次々と新たなバス旅に挑んでいる太川陽介。「乗り継ぎ対決旅」に「乗り継ぎ対決旅陣取り合戦」と新たなシリーズが好調で、ハイペースでテレ東旅番組が放送されている。その一方で影が薄くなっているのが、バス旅の新コンビ・田中要次と羽田圭介だ。最後のバス旅は9月5日。以降、まったく音沙汰がないが、そろそろ次の旅の噂が聞こえてきてもよさそうだ。

「11月17日に2人を見たという投稿がツイッターに上がっています。撮影クルーといっしょだったようなので、バス旅と考えていいでしょう」(週刊誌記者)

 投稿によると田中と羽田が目撃されたのは奈良県五條市新町のワークマンの前。地理的には奈良県と和歌山県の県境近くで、すぐ北には大阪府の県境もある。

「バス旅で常に問題になるのは県境越えです。路線バスがつながらず、歩いて越えることもよくあります。五條市は市内をコミュニティバスが走っているので、それに乗って県境近くまで行こうとしたのかもしれません。奈良県から和歌山県に抜けるのであれば、五條市コミュニティバスのC系統に乗ると県境近くの上野公園まで行ける。そこから歩いて和歌山入りしようとしているのではないでしょうか。もしくはC系統のバスに乗ろうとしたが、バスがなかったので歩いたか。上野公園行きのバスは8時台に1本と13時台に1本の計2本しかないので、バス路線があるという情報を聞いてやってきたが時間があわなったのでしかたなく歩いたというのは十分考えられます」(前出・週刊誌記者)

 残念ながら情報は少なく、出発地と目的地を探るのは不可能だ。

「少ない情報から予想してみましょう。奈良県五條市を通ったということは、名古屋か三重県四日市市あたりをスタートして、和歌山の御坊あたりを目指すのではないかと思われます。あるいは奈良をスタートして、御坊や串本、熊野あたりをチェックポイントとして通過、紀伊半島の海岸線沿いをぐるっとまわって松坂あたりを目指す旅かもしれません。ちなみに太川陽介と蛭子能収はバス旅第21弾で大阪・堺を出発し、紀伊半島の南端・潮岬に立ち寄り、三重県鳥羽市を目指すという旅をしています。この時は失敗に終わりました。新コンビの旅もかなり厳しいものになるではないでしょうか」(前出・週刊誌記者)

 目撃情報が事実であれば、放送は年末かお正月になるか。早く観たいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広瀬すず、ドッキリ動画に映り込んだ「爆裂バストが凄い」とファン大反響!
2
鈴木奈々のヒップ見せ以上!「女子メンタル」地上波カットされたウイカの激艶シーンとは?
3
貴島明日香、人気お天気キャスター1位も納得のバスト渓谷写真の「破壊力」!
4
巨人のエース・菅野が「越権行為」も原監督が手を出せなかった“事情”とは!?
5
森七菜、髪型イメチェンで「完全に広瀬すず化!」ファンがザワザワ