芸能

女子アナ「仁義なき契約更改」(3)テレ東・森香澄は音声流出で努力が水の泡に…

 年俸査定にあたっては、一定の成績さえ残していればいいというものではない。特に女子アナの場合は「素行不良」が大幅減給の材料になってしまうことがある。とりわけテレビ東京の森香澄アナ(25)は、先輩アナや同僚スタッフを揶揄するホンネ丸出しの音源流出で、懲罰査定真っただ中だという。

「今季からFAでフリーに転身した鷲見玲奈(30)の後釜候補として期待されていただけに残念です。競馬番組での『片乳ボロン』アピールなど、扇情的な努力はプラス査定でしたが、全て水の泡となりました。450万円から40%の減額制限を超える200万円への減給は免れません。音源の会話相手だった池谷実悠アナ(24)ともども『育成アナ』としてリスタートして信頼回復に努めてもらいたい」(丸山GM)

 同様に粛清査定が飛び出したのは、最近、天狗っぷりに拍車がかかっているともっぱらな、日本テレビの滝菜月アナ(27)である。

「北海道出身で土いじりが趣味という、いい意味で田舎っぽい雰囲気がスタッフには好評でした。しかし、17年に『ヒルナンデス!』に抜擢されて脚光を浴びすぎたことで、自分をタレントと勘違いするような言動や行動が目につくようになった。女性タレントと同じようにチヤホヤしないと機嫌を損ねてしまうんです」(日テレ職員)

 派手な一発はなくとも次のバッターにつなげる、いぶし銀の活躍が求められていただけに、査定は厳しくなる。

「同時間帯の報道色が強い番組に食われつつある現状も気になります。おきゅうを据える意味でも、550万円から500万円への減給が適正でしょう」(丸山GM)

 反対に、入団時の悪評を払拭したのが、日本テレビの笹崎里菜アナ(28)。学生時代のホステスバイトが問題視され、裁判による「空白の1日」で入社を勝ち取ったのも今は昔のようだ。

「入社時には同期の男性社員をお目付け役に据えるほどのハレ物扱いだったようです。それが今では『情報ライブミヤネ屋』のニュースコーナーで宮根誠司との軽妙なやり取りが話題になるほど存在感を発揮していますが、アナウンス能力はもちろん、子会社のADもきちんと名前で呼ぶ気配りで、スタッフからの評判も上々。局にとってなくてはならないレギュラーには、今季の700万円から大台の1000万円を提示します」(丸山GM)

 さらには、コロナ禍でたびたび話題にあがる「古巣」からも仰天オファーが‥‥。

「ある銀座の高級クラブのママは『銀座でトップを取れる逸材』と大絶賛していました。『うちの店に入ってくれたら年間5000万円は儲けさせるよ』と巨額契約をチラつかせています」(折山コミッショナー)

 ヤリ手のママが手招きする夜の街への華麗なる凱旋は、引退後のセカンドキャリアを保証する。女子アナがプロ野球選手とゴールインする不文律は崩れるか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土田晃之、「バイキング」の進行を止めてまで固執した“大失笑”発言とは?
2
本田翼のTシャツバストショットが艶すぎる!“サイズアップ説を裏付ける”1枚
3
稲村亜美がガニ股で躍動!ゴルフ動画の“下半身パックリ見え”にファン「感激」
4
「パラサイト」地上波放送、夫婦の「胸の突起コリコリ」シーンにお茶の間が激怒!
5
ドラマ出演の鷲見玲奈、本番前に「野村周平と濃厚キスしまくり」報道に反論!?