芸能

ゆきぽよのバストがしぼんだ!?「ライザップ」登場に垣間見えるプロ根性

 モデルでタレントのゆきぽよが“RIZAP(ライザップ)”を始めたことが話題となっている。

 ゆきぽよは1月6日、ライザップの公式YouTubeに登場し、昨年に入ってから太りだしことを告白。「ギャルでモデルを名乗って、この体型は絶望的でしたね」と語り、「お気にのデニム、裂けたんだよ。ベストサイズしか着ないポリシーだったしショック。夏までにとか言ってると、もっとヤバくなりそう。だからもうやる。今からやる。2カ月後、見とけよ!」と宣言。すでにライザップのトレーニングにより、開始2週間で2キロの減量に成功しているという。

「この1年間での増量は5キロだといい、24歳という若さを考えれば元の体重に戻すのは簡単でしょう。スポーツジムは今、新型コロナにより業績悪化に喘いでいますが、ライザップについても同様で、会員離れにより経営危機まで囁かれている。そんな中、ゆきぽよの起用は話題作りとしてうってつけですからね。そのためネット上では《CM契約のために太ったんだろう》という指摘もあります。ともあれ、モデルの肩書きを持つにもかかわらず、ライザップのイメージキャラとして水着姿でユルユルになったお腹さらすあたりには、ゆきぽよの仕事に対するプロ根性すら感じます」(芸能ライター)

 また、注目されたのが“宣言動画”の彼女のバストだ。

「ゆきぽよは白の水着を着ているのですが、《あれ?こんな小っちゃかった?》と指摘が出るほどバストのボリュームが無いんです。ただ、もともと推定Eカップとも言われていただけに、実際にお腹が出たことで胸が目立たなくなったのか、スタイルの悪さを強調するために押さえているのか、定かではありません」(前出・芸能ライター)

 いずれにせよ“仕上がった”ゆきぽよのボディに期待したい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
芦田愛菜、ボディの“S字ライン”クッキリ急成長に「もう大人のオンナ」大絶賛
2
橋本環奈“Dバスト”がきつくて苦しい!?自ら明かした「肌着事情」
3
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「こっちも信用しない」!林家三平に円楽が放った「生放送ダメ出し」の痛烈中身