芸能

後藤真希、“生涯アイドル”存在感と同時に増すEカップお椀型バストのド迫力

 元モーニング娘。でタレントの後藤真希が1月14日、自身のインスタグラムを更新。“ゆるまき”した髪型を披露し、反響を呼んだ。

 後藤は年明け8日、髪を初めてグリーンカラーにしたことを報告し、美容院での自撮りをアップしていたが、さらに今回、〈毛先だけゆる~く巻いてみた 髪の毛緑だからスカートも緑のチェック柄〉と綴り、3点の写真をアップ。横から後ろから、そして全身を披露し、フォロワーからも〈可愛すぎる!〉〈めっちゃ綺麗な髪色〉と声が上がるなど絶賛を呼んだが、男性ファンはその髪型よりも他の部分に目が奪われたようだ。

「ゴマキはそこでハッシュタグで宣伝しているように、『ミラオーウェン』のブランドで全身コーディネートをしているのですが、そのベージュのタートルネックのニットが薄手の生地で肌にピタピタに張り付いていることから、上半身のボディラインが露わになっているんです。しかも浮かび上がったバストはみごとなまでのお椀型。ゴマキは2017年の第二子となる男児を出産したあたりからバストが推定Eカップまで急成長したとも囁かれましたが、現在もその大きさはしっかりキープされているようです」(エンタメ誌ライター)

 後藤は一昨年3月、すでに二児の母でありながら元カレとの不貞が報じられたことでイメージが失墜したが、徐々にファンは戻りつつあるようだ。

「昨年秋の『テレ東音楽祭』では、AKB48とのコラボでセンターを務め、その圧倒的なオーラで視聴者を魅了。12月には20周年イベントを開催し、オンラインにはなったものの9年ぶりとなるソロライブは大成功を収めるなど、存在感を増しつつあります。10月にはインスタでトレーニング動画をアップしており、裏ではファンの期待に応えるべくボディづくりに余念がなく、そうした努力も、あの張りのある“絶品バスト”につながっているのでしょう」(前出・エンタメ誌ライター)

 山あり谷ありだが、生涯アイドルを貫いてほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
山本舞香、鈴木福くんの前で見せた“バスト渓谷見せ”過激衣装の賛否!
2
フジ渡邊渚、「Gカップを机の上に乗せた」ド迫力映像にファン悶絶!
3
浜辺美波、「バスト突起」騒動にフォロワーは「歓喜」より「心配」のワケ
4
阿部華也子、初ドラマの“女教師役”で注目は「Dバスト」より「桃型ヒップ」!?
5
深田恭子⇒比嘉愛未だけじゃない!「歴史的ピンチヒッター女優」驚愕の顔ぶれ