芸能

有村架純「男たらし魔性」の「あげまん」伝説(3)元カレたちが「ありがとう」

 女性誌記者が打ち明ける。

「一般的には、ほんわかでおっとりという柔和なイメージ。持って生まれた気質だと思いますが、実は女優としては、役柄に本気で入り込む憑依型として評価が高い。監督からの指示を的確に把握し、求められる演技を客観的に演じることができる。映画で共演した菅田、林遣都(30)など若手演技派も舌を巻くほどだといいます」

 朝ドラ主演を経て、芯の強さを兼ね備えた女優として大きく成長した証しである。芸能デスクもそれを認めて好評価する。

「有村は事務所の先輩でもある戸田恵梨香(32)に憧れて芸能界に入った。その戸田から、単なるアイドル女優ではない本格派女優となるべく薫陶を受けている。有村の数少ない男女スキャンダルといえば、出世作『あまちゃん』で注目された時期に、ジャニーズの岡本圭人(27)とのプリクラ写真が流出したこと。しかし、有村はすぐに謝罪文を公表して決別した。このスキャンダルがよほど手痛かったのか、その後、決定的な熱愛報道はゼロ。恋愛を断って女優業に専心したのはそのためです」

 同じムッチリタイプでも男性スキャンダルに枚挙のいとまがない深キョンとは一線を画しているのか──。

「常に恋する深キョンは東山紀之(54)、亀梨和也(34)など年上の王子様タイプがストライクゾーンですが、実はそれ以外にも、年下の若手俳優との熱愛も発覚する恋愛体質です。表ざたにはなっていませんが、有村も無名の若手俳優たちとかなり親密な関係になっているようです。相手はノーマーク、もちろん長続きして恋人関係になる前には別れてしまうので、張り込みパパラッチにも感づかれないようです。それでも過去に噂になった俳優たちは全員大物になっている定説があり、『架純ちゃんとつきあえただけでもうれしい。ありがとう』とポイ捨てされても大喜びしているそうです」(映画ライター)

 同世代、年上、さらには年下にまで大きな夢を見させてくれる「あげまん伝説」。ポスト深キョンを襲名するのに時間はかからない!?

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
3
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!
4
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
5
息子が事故に!?くわばたりえが明かした「警察からの電話」判別法は使えるか