芸能

広瀬アリス「すずの姉扱い」から大女優へ(4)妹に迫ってきたCM契約料

 アリスの躍進を見ていると、つい人気女優のかつての姿を重ねてしまう。アイドルとしてスポットを浴びていた妹の陰に隠れ「ひかりの姉」という知名度だった石田ゆり子だ。今や日本を代表する美女優である。

 97年に「不機嫌な果実」(TBS系)で、ゆり子は夫婦生活に飽き足らず複数の男性と不倫愛に走る濡れ場を演じた。当時、27歳。現在26歳のアリスはやはり、ターニングポイントを迎えているかのようだ。

 プライベートでは漫画好きを公言しているアリスは、趣味が高じてか、今年1月からは「まんが王国」のCMにも登場。

 CM女王の妹に、追いつけ追い越せとばかりに、契約本数を増やしているのだ。

「昨年のすずのCM契約本数は14社で、今田美桜と並んで女性タレント1位でした。今年も本数は変わらず、年間CM契約料は昨年の相場で2800万円と言われます。主演ドラマの単価も1話1時間で150万~200万円と高額です(いずれも推定、以下同)」(広告代理店関係者)

 芸能界でもトップクラスの稼ぎを誇る妹に対して、アリスはいかほどか。

「現在、8社とCM契約しています。保険会社や製薬会社と契約していて、企業からの印象の良さがうかがえますね。ギャラは年間契約で2000万円と言われています。さらにドラマの出演料は1時間で50万~100万円ほどです」(広告代理店関係者)

 さすがに妹に及ばない面はあるが、かつて存在した姉妹格差は着実に縮まる勢いなのだ。

 すずの恋愛スキャンダルに関して所属事務所がナーバスになるのとは対照的に、アリスは恋愛事情にアケスケなのも強みだろう。

「16年9月のプロバスケットボールBリーグ開幕戦に応援サポーターとして参加したことで出会った、田中大貴と同年末から交際しているのは有名です。一部報道では破局説も流れましたが、コロナ禍の現在も順調で、過去にはみずから『楽しくやっています』と報道陣に笑顔で答えることもありました」(芸能記者)

 5年も続いているカップルだが、1月20日放送の「TOKIOカケル」(フジ系)では結婚願望を聞かれ「まったくない。人と暮らせないですね」と答えていた。さらには、「1人でお湯割りを飲みながら映画を観るのが幸せ」と言うのである。「すずの姉」は妹を越え、一歩ずつ大女優に近づきつつある‥‥。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「黙らすぞクソ豚、コラァ!」坂本勇人のアドレナリン爆発を誘発させた大久保博元の「策略」
4
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」
5
緊迫の「末期膵臓ガン寝室」体を弓なりに曲げて白目をむいた「心肺停止」騒動/プーチン「死亡・影武者説」を追う【2024年6月BEST】