芸能

杉咲花、「おちょやん」突発キスシーンが大反響で思い出されるアノ「艶熱演」!

 2月22日、女優・杉咲花が主演する朝ドラ「おちょやん」(NHK)の第56話が放送され、杉咲演じる千代が舞台の上で突然、一平(成田凌)からキスされる展開が、SNSでも大きな反響を呼んでいる。

「このドラマは、上方の人気女優・浪花千栄子をモデルに、大阪の貧しい家に生まれた少女・千代が女優として活躍する生涯を描く物語です。56話では、千代が、一平と舞台『若旦那のハイキング』で共演。ただ、この頃の演劇は検閲が厳しく、男女の恋愛シーンも警察に書き換えられるのが恒例で、2人のクライマックスも抱き合うシーンから手を握り合うシーンに直され、頭を座長の一平頭を抱える。ところが、舞台の初日、千代の唇にキスをしてしまい場内は騒然となったという展開です。これに対してネットでは、《一平、衝撃のキスwww》《一平くん!新鮮すぎる、朝ドラヒロインのファーストキス!》《福助のトランペット講習が、ちゃんと一平の唐突なキスの前振りになっていた》などの声が寄せられました」(芸能ライター)

 翌日の放送では、劇場に来ていた警官が大激怒。芝居は即刻中止を言い渡されるも鶴亀株式会社の熊田(西川忠志)たちが警察に必死に頭を下げ、なんとか続けられるようになったのだった。

「実は、杉咲自身がキスシーンを演じるのは、今回が初めてではありません。2018年には大ヒットドラマ『花男』シリーズの続編、『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系)で中川大志とキスシーンを演じて大きな話題となりました。さらに同年、映画初主演となる『パーフェクトワールド 君といる奇跡』でも三代目 J SOUL BROTHERSの岩田剛典とキスシーンを演じています」(女性誌記者)

 ちなみに、杉咲の衝撃映像はキスシーンだけではない。2016年に公開された映画「湯を沸かすほどの熱い愛」では教室でみずからアンダーウエア姿になる熱演ぶりで、日本アカデミー賞最優秀助演女優賞と新人俳優賞を受賞している。

 ファーストキスを奪われた千代。視聴率V字回復の起爆剤となるか。

(窪田史朗)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
フジ井上清華、”Dバスト突き出しサービス”に視聴者が歓喜した!名誉挽回の光明
2
テレ朝・斎藤ちはるは“ギャップ”が凄い/女子アナ「艶金メダル争い」中継(終)
3
「ハコヅメ」戸田&永野に負けない魅力!西野七瀬の下半身に視聴者熱狂のワケ
4
フジ堤礼実に「穿いてない!?」疑惑声が上がった生放送“超ミニ”大サービス
5
広瀬すず、東京五輪応援CMの縦揺れバストに「デカっ」視聴者釘付け!