エンタメ

男たちも釣られた!?釣り系“巨バスト”美女ユーチューバー動画の「好評中身」

 空を飛ぶものとばかり思っているドローンに、水中用があるのをご存知だろうか?水中ソナーや4Kカメラなどを搭載し、手元のリモコンで操作。モニターを覗き込みつつ、取りつけた針つきの糸を延ばし、魚のもとまで届けることもできるといったスグレモノである。

 この水中ドローンを活用して釣りに挑戦したところ、魚は釣れずとも、数多くのおっちゃんを釣り上げてしまった(?)釣り系美女ユーチューバーがいた。

 YouTubeチャンネル〈マルコス釣り名人への道〉の開設者・マルコスがその人であり、去る2月24日の〈この時期の釣りはこれで無敵かも。〉とタイトルをつけた投稿回を観てみると、アイドル顔負けの美貌、推定Eカップはあろうかという豊かなバストも自慢のマルコス。母親を伴って海釣りに向かうと、魚はモニターに映らず不在のようだったが、代りに近所のおっちゃん連中が複数群がった。

 そして、その1人が釣り竿片手にナマコを釣り上げ、魚は好きでもナマコは苦手のマルコスが奇声を発して逃げ惑うと言ったコミカルな一幕も見せた。

 このマルコス、男性受けする美貌だけでなく、関西弁で「おっちゃん」と気さくに声を掛け、とにかく明るい。

 昨年7月26日投稿回は当チャンネルで最も多い視聴回数118万回越え(3月4日現在)をマークしているが、突如現れた男性がタコ釣りとタコのしめ方を教授して去っていったことから、「なんかめっちゃカッコよくヒーローみたいにいきなり現れへんかったお兄さん?」とカメラに問いかけ、安室奈美恵の楽曲「Hero」を唐突に大声で歌い出すと言った天然がかった明るさを見せている。

 当チャンネルの登録者数は28.1万人(3月4日現在)と支持者もなかなかの数だ。

 日に日に暖かくなり釣り日和の時節柄、あなたもマルコスの美貌と明るさに釣り上げられてみてはいかが…?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
3
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
4
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
5
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ