エンタメ

男たちも釣られた!?釣り系“巨バスト”美女ユーチューバー動画の「好評中身」

 空を飛ぶものとばかり思っているドローンに、水中用があるのをご存知だろうか?水中ソナーや4Kカメラなどを搭載し、手元のリモコンで操作。モニターを覗き込みつつ、取りつけた針つきの糸を延ばし、魚のもとまで届けることもできるといったスグレモノである。

 この水中ドローンを活用して釣りに挑戦したところ、魚は釣れずとも、数多くのおっちゃんを釣り上げてしまった(?)釣り系美女ユーチューバーがいた。

 YouTubeチャンネル〈マルコス釣り名人への道〉の開設者・マルコスがその人であり、去る2月24日の〈この時期の釣りはこれで無敵かも。〉とタイトルをつけた投稿回を観てみると、アイドル顔負けの美貌、推定Eカップはあろうかという豊かなバストも自慢のマルコス。母親を伴って海釣りに向かうと、魚はモニターに映らず不在のようだったが、代りに近所のおっちゃん連中が複数群がった。

 そして、その1人が釣り竿片手にナマコを釣り上げ、魚は好きでもナマコは苦手のマルコスが奇声を発して逃げ惑うと言ったコミカルな一幕も見せた。

 このマルコス、男性受けする美貌だけでなく、関西弁で「おっちゃん」と気さくに声を掛け、とにかく明るい。

 昨年7月26日投稿回は当チャンネルで最も多い視聴回数118万回越え(3月4日現在)をマークしているが、突如現れた男性がタコ釣りとタコのしめ方を教授して去っていったことから、「なんかめっちゃカッコよくヒーローみたいにいきなり現れへんかったお兄さん?」とカメラに問いかけ、安室奈美恵の楽曲「Hero」を唐突に大声で歌い出すと言った天然がかった明るさを見せている。

 当チャンネルの登録者数は28.1万人(3月4日現在)と支持者もなかなかの数だ。

 日に日に暖かくなり釣り日和の時節柄、あなたもマルコスの美貌と明るさに釣り上げられてみてはいかが…?

(ユーチューブライター・所ひで)

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
水卜麻美アナ、先っちょが浮き出てる!?視聴者を騒然とさせたバスト張り出しシーン
2
上白石萌音、広瀬すずの美バストがくっきり!2021年の“アクシデント”ショット大賞が決定
3
片瀬那奈 事務所退所で引退危機も「1億円」であの業界からオファー?
4
岡副麻希、視聴者騒然!シートベルトがガッツリ食い込んだ“Cバスト”のド強調
5
鬼束ちひろ、逮捕で注目された「“豊かなバスト見え”誕生日会の動画」に称賛!