芸能

伊藤健太郎“ひき逃げ”不起訴で謝罪も飛び交う「大甘すぎる」辛辣な声

 昨年10月、自家用車を運転中にバイクと衝突し、そのまま立ち去ったとして自動車運転死傷行為処罰法違反などの疑いで逮捕・送検された俳優の伊藤健太郎が3月25日、不起訴処分となった。

 これを受けて伊藤は同日、自身のツイッターとインスタグラム、および所属事務所のホームページ上に自筆の謝罪文を掲載。「この度は、私の自覚の足りなさ、未熟さによって起こした交通事故のために、関係者、ファンの皆さまに多大なるご迷惑ご心配をおかけしましたことを改めてお詫び申し上げます。また、事故によってお怪我をされた被害者の方にも改めて心からお詫びを申し上げます」と反省と謝罪の思いを記した。

「事故のために伊藤は事務所から謹慎処分を言い渡され、またCMなどもすべて契約解消になるなどしましたが、不起訴となったことは大きいですね。前科もつかないわけですから。事故の被害者と示談が成立し、『厳罰を求めない』と申し送りしてくれたことが大きかったと思います。ひき逃げについても目撃者に説得されてすぐに現場に戻った点が大きかった」(芸能誌記者)

 これにて騒動は一段落。伊藤は事務所に違約金を返済するためにも、仕事復帰に向けて動き出すとみられるが、ネット上では「カネを積んで被害者と和解したとしても、ファンが受けた衝撃は消せないよ」「謝罪文も形式的な感じで、本当に反省してるのか怪しい」「大甘すぎる処分は彼の長い人生を考えたらかえって良くないのでは?」「不起訴だったとしても、一度失った好感度は戻らないよ」「芸能界に復帰してほしくない」などと、かなり厳しい批判が寄せられている。

 地に落ちてしまった伊藤のイメージが回復するのはいつの日か。まだまだ多難の道が待ち構えていそうだ。

(石見剣)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
3
ガーシー砲まみれの綾野剛がテレビマンに高評価のワケは…
4
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
5
広瀬すず、「バスト強調ストレッチ」メイキング映像にファン悶絶!