芸能

ホラン千秋、透けニットもCカップ強調も“お構いなし”の有難い「干物性格」

 タレントのホラン千秋が、自身がメインキャスターを務める「Nスタ」で美バストぶりを披露し、ファンを喜ばせた。

「その日のホランは、薄紫のニットに茶のロングスカート。一見、報道番組に合わせた地味に思える服装なのですが、張り出した推定Cカップの形の良いバストをよく見ると、そのニットがずいぶんと薄手の生地だったようで、白のインナーが透けて見える状態になっていたんです。そのため、姿勢によっては胸元のVの字ラインが鮮明に浮かび上がり、そこに深い渓谷が存在することを想像してしまいましたね」(女子アナウオッチャー)

 ホランは同番組で、たびたび肌にピタピタのニット姿で登場し美バストのラインを存分に披露しており、色白でスタイルも抜群、顔立ちはアイルランドの父親と日本人の母親のハーフそのままに端正な顔立ちであることから、プライベートでもさぞ垂涎ボディを活かしたお洒落ファッションでスタイリッシュな生活を送っていそうだが、ファンの間では、その正反対を行っていることで有名だ。

「最近では、おぎやはぎにラジオ番組で食事会をした時のホランの格好を“クリント・イーストウッドが被りそうな浅いキャップにロールアップした黒いジーパン、そしてダスティン・ホフマンが着てそうなブルゾンで短いナイキの靴下”など説明され、小木博明に『地味だしヒドい』とか“ふだんは艶気が一つもない”といった意味の言葉で酷評されています。彼女も自身を恋愛を放棄した“超干物女”としており、家事が面倒で実家暮らし、しかも休日は部屋に引きこもってスッピン眼鏡で漫画やDVD観賞に耽っているのだとか。ただ、そんなボーイッシュな性格なぶん、どんなにバストが強調されインナーが”丸っと見え”になろうとも、お構いなしの性格なのかもしれません」(前出・女子アナウオッチャー)

 そんな「素敵なギャップ」も、彼女の大きな魅力の一つだろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
2
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
3
本田望結が“オトナ”を意識し始めた?海辺の強調ボディ「ビックリ成長具合」
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
稲村亜美、ゴルフ対決で本気を出した豪快“黒パン”見せと“みっちり”縦スジ