芸能

太川陽介を怒らせた?パンブー黒瀬がスペシャル版に起用されなかった「謎」

 3月24日放送の「水バラ」(テレビ東京系)で、「ローカル路線バスVS鉄道 乗り継ぎ対決旅」の第6弾がスペシャル版として再放送されたが、鉄道チームメンバーのパンクブーブー・黒瀬純が不在だったことで、バス旅ファンを騒然とさせている。

 この日の「スペシャル版」放送は昨年11月に放送された「第6弾」を振り返るもの。バスチームのリーダー太川陽介、鉄道チームのリーダー村井美樹に加え、ともに旅をしたAKB48の横山由依、ももいろクローバーZの高城れにがスタジオに集まり、VTRを観ながら旅を振り返った。

 司会進行役には「天の声」として、正体を隠して男性タレントが声で参加。男性タレントによれば、この乗り継ぎ対決旅に出演したことがあるという。

「視聴者の多くは天の声の正体がパンクブーブーの黒瀬だと思ったようです。黒瀬は『第6弾』に鉄道チームのメンバーとして参加。わがままな振る舞いが注目されました。普通に考えれば、黒瀬を出演させて、反省の弁を述べさせるものです」(テレビ誌ライター)

 だが、ナレーションを務めたのはお笑いコンビ「Wエンジン」のチャンカワイ。チャンカワイは第4弾に出演しているが、「第6弾」とは無関係だ。

「なぜ黒瀬ではなくチャンカワイになったのか。黒瀬のスケジュールが合わなかったということも考えられます。ただ、横山由依と高城れにが出演していることから推測すると、収録日は早めに決まったはず。スケジュールが原因とは考えにくい。となれば可能性として残るのは、番組関係者から黒瀬が“見限られた”ということじゃないでしょうか」(前出・テレビ誌ライター)

 しかも24日放送の「スペシャル版」で太川は、VTRを観て黒瀬を叱る発言をしている。それは鉄道チームが松本駅に向かって歩いている時のこと。少し先を歩く村井と高木に対して、黒瀬は「こんなにバラバラに歩いてチームって言えるんでしょうか。はたして」と発言。するとスタジオの太川は「君が急げばいいんだよ」と軽く怒りをあらわにしたのだ。

「太川は笑いながら言っていましたが、目は笑っていないように見えました。もしかしたら、太川が今回のゲストとして黒瀬を呼ぶことを拒否したのかも…」(前出・テレビ誌ライター)

 黒瀬が再びテレ東旅番組に出演する日が来るのか、何とも気になってしまうのである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、「割れ目クッキリ美ヒップ」奇跡の突き出しポーズで視聴者を魅了!
2
田中理恵が“極小サイズ”足ショット公開!バストと絡めた「疑問の声」も
3
ひろゆきも「5つ星」認定!トリンドル玲奈の「美胸写真集」に称賛の声
4
トリンドル玲奈、大胆バスト披露は改心の証?「やる気ない」評価からの激変理由
5
田中理恵、地団駄踏んでバストがブルンブルン!ゴルフ練習動画が艶すぎるッ