芸能

倖田來未、先っちょ見えそう!Fカップ“半見せ”38歳の「絶品ボディ」

 歌手の倖田來未が3月29日、自身の公式インスタグラムを更新し、胸元が大きくV字に開いた姿を公開。そのあまりにも大胆な姿に、ファンが悶絶している。

 倖田は同日、NHKの「歌える!J-POP 黄金のヒットパレード決定版!」に出演することを報告。同時にアップされたカットでは、黒の上着からたわわなバストをほぼ半見えさせており、ファンは大興奮。ネット上では「胸元が全開すぎる! もう少しで先っちょが見える勢いじゃん」「ああ、胸と衣装の隙間に手を差し入れたくなるわ~」「なんというボリューム感たっぷりのバスト。インナーは着けていないんですか?」といった声が上がりまくっている。

「倖田はもともと肌見せ度が高く、可愛らしくも過激なファッションで人気です。バストは90のFカップと言われていて、バスト好きにもたまらないスタイル。また、テレビでは大柄に見えますが、実際は154センチと、決して高身長ではありません。それでも手足が細くウエストもはっきりとくびれているので、そのぶん、バストの存在感がハンパなく見えるわけです。それにしても、38歳になっても変わらない美ボディぶりは、さすがの一言です」(エンタメ誌ライター)

 かつてはそのボディを惜しげもなく全開にしていた倖田だが、アラフォーになった現在、肌見せは少々控えめ。ただ、その代わりアラフォー女性としての色香が匂い立つようになり、妖艶さはかなりのものといっていいだろう。

 これからもファンを歓喜させるような投稿を期待したい。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
謎の放置状態で急浮上した「クビになるタレント2人」の「証拠映像」
2
これは見ておくべき!谷まりあ「とんでもない大きさのバスト」を大サービス
3
「仕事がないものですから…」沢田研二が伏せていた「田中裕子との関係」/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
渡辺裕之「コロナ首吊り自死」前の奇行証言!「撮影現場で『物がなくなった』と妙なことを…」
5
フジ井上清華、割れ目クッキリ四つん這いで髪を振り乱し…「ヌケる!」未公開映像