芸能

クセが強い~!鈴木京香、吉木りさ…“変則水着”テレカのとんでもない艶度

 グラビアの衣装といえば水着が定番。その写真を使って作られるテレカも当然水着がメイン。だが、ただの水着ではファンを満足させることはできないのかもしれないと、大胆なデザインの“クセが強い”ワンピースが採用されているケースも多い。

 クセ強水着の元祖と言えるのがカネボウの鈴木京香テレカ。派手な柄の肩ひもなしワンピは大胆そのもの。しかもへそから胸元にかけて布地がなく、小麦色の肌がかなり見えている。たわわなバストが作り出す胸の渓谷がみごと。今の取引価格は15万円。すべてがレジェンドクラスの1枚。

 グラビアからブレイクした吉木りさは、クセ強ワンピの女王。彼女のスレンダーボディを活かそうというのか、さまざまなタイプの水着を身に付けている。布地が少ないものをはじめ、中にはあえて肌を隠すことで男心をくすぐろうという狙いの水着もある。

「他のグラドルとの差を出そうとクセ強ワンピを採用しているわけですが、水着の種類が少ないため、かぶってしまうこともしばしば。ドレスのようなデザインの水着はほしのあきや杉原杏璃、谷桃子がそろって着用しています」(グラビア誌編集者)

 そんな同じ水着のテレカを見比べてみるのも楽しいもの。発売中の「アサ芸Secret Vol.69」では、クセ強ワンピのテレカの中から厳選した40枚を紹介。ぜひ見比べてみてほしい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
2
広瀬すず「橋本環奈NG」解除の背水事情(1)格の違いで「相手にならないよ」
3
森七菜、新CM動画“脱ぎシーン”でついに現れた爆裂バスト輪郭が大反響!
4
新垣結衣、大河ドラマ“初出演”に飛び交う「アノ穴はどうする?」の憶測
5
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ