芸能

壇蜜“体調不良”報道で心配の声が上がる「バストの張り」事情

 タレントの壇蜜の近況について、4月13日発売の「女性自身」が報じている。

 記事によれば、この春先にめまいの症状が強く出たことで、一時はそれまで週3回のペースで通っていた銭湯やサウナにまったく行けない状態だったといい、その症状は1年前の春にも出ていたとか。

「壇蜜は、『サウナを愛でたい』(BS朝日)のレギュラー番組を持つほどサウナ好きで知られるだけに、事実だとすればかなり体調が悪かったということでしょう。記事ではその原因として、夫で漫画家の清野とおる氏との“別居婚”について周囲がとやかく意見する状態へのストレスがあるとしています」(芸能ライター)

 壇蜜は清野氏と19年11月に結婚。当初から東京都北区に住む清野氏と同居することなく、週の約半分のみ清野氏が壇蜜のマンションを訪れる別居婚スタイルを貫いているという。

「2人は互いに結婚=同居という形にとらわれず、ほどよい距離感を保った方が長続きするという考え方で一致しているようです。夫は漫画家、壇蜜も文筆活動に励んでいることから、干渉されない環境と時間を作ることの大事さに世間も同調する声は多いですね」(前出・芸能ライター)

 しかしやはり、今回報じられた体調不良については、ファンからも心配の声が上がっている。

「『サウナを愛でたい』では、壇蜜がバスタオル1枚の姿で、まさにサウナを愛でるシーンがあるわけですが、昨今はネット上で《痩せた》《バストもしぼんだのでは?》ともっぱら。確かに映像を観ると鎖骨がクッキリと確認できる華奢さで、かつてイメージビデオや写真集で大胆に披露していた弾けんばかりの美ボディは影を潜めています。これが40歳という年齢からなのか心労からなのか、気になるところではあります」(エンタメ誌記者)

 ともあれ、雑音は気にせず魅力を保って欲しいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
2
イギリスに実在した「世界最恐のサイコパス双子姉妹」ジューンとジェニファーの「双子語」狂乱人生
3
「ヤリ投げ投法」で故障離脱のドジャース・山本由伸に「球団が契約破棄できるオプトアウト条項」あり【2024年6月BEST】
4
吉沢京子「芦屋夫人」を捨てた離婚と「中村勘三郎との6年愛」仰天告白/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
5
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった