芸能

貴重すぎた?「ドラゴン桜」“平手友梨奈の美脚砲”で高視聴率をキープ!

 5月2日放送の「ドラゴン桜」(TBS系)第2話の視聴率は、13.9%と、初回に続き、好調な数字をキープした。

「16年ぶりに新シリーズがスタートした『ドラゴン桜』ですが、前作から作風が、かなり変わったことで、ネットでは初回時に『期待していた続編と違う』『もう見ないかも』などとネガティブな意見が相次ぎました。そのため、2話で視聴率が大幅に下がるとの予想が飛び交ったものの、フタを開けてみれば、初回からわずか0.9ポイント下げただけに留まったのです。前クールに放送されたヒットドラマ『天国と地獄』ですら、2話で2%近く下げていますから、かなり健闘していると言えるでしょう」(テレビ誌記者)

 そんな第2話では、元欅坂46・平手友梨奈演じるバドミントン部員が大学推薦をかけた大会で戦う姿が描かれた。その中で、彼女のスラリと伸びた美脚に大きな注目が集まったという。

「平手は今回、バドミントン選手を演じるということで、かなりの猛特訓を積んだらしく、周囲のスタッフから『こんなにやるとは思わなかった』と驚かれるほどだったのだとか。その甲斐もあり、本番ではジャンピングスマッシュや、股抜きショットなど華麗なプレーを連発。そしてユニフォームが丈の短いデザインだったことで、ローアングルカットでは、大腿部やスカートの奥が何度も露わとなる場面もあったのです。そんな平手といえば、アイドル時代は水着になっておらず、ロングスカートの衣装が多かったため、ファンから『美脚が眩しすぎる!』『もうバドミントンドラマに変更してほしい』『よく考えたら、めちゃくちゃ貴重な美脚だ!』といった意味の歓喜の声が飛び交いました」(前出・テレビ誌記者)

 同回の高視聴率は、“平手の美脚砲”の効果も大きかったのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    【緊急座談会】中年世代にど真ん中の夏カジュアルはあるのか!?

    Sponsored
    182685

    40代ともなると違和感を感じ始めるのが、休日のカジュアルファッションだ。体型が変わったり、若い頃に着ていた服が似合わなくなったり「何を着たらいいか分からなくなる」のがこの世代の特徴。昔ほどお金をかけるわけにもいかず、とりあえず安価なユニクロ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    クラファン発!最先端サプリ「スパルトT5」の実力と評判とは?

    Sponsored
    182842

    コロナ禍は、生活様式も働き方も大きく変えた。「仕事帰りにちょっと一杯」も難しくなった今、ビジネスの最前線で活躍する現役世代を蝕む過大なストレスが問題となっている。そんな精神的負担も原因なのか、これまで高齢男性に多かった“夜の悩み”を訴える3…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
熊田曜子より注目!?「ロンハー」運動テストで“ボカシ加工された”女性タレントの正体
2
「ハンオシ」倉科カナや中川翔子より注目された“バスト揺れ女優”とは!?
3
浜辺美波、美バスト露わ?“大衆浴場で堂々マッパ”発言にザワザワ!
4
高島礼子、「バス旅」で“躍動ボディ”より注目された共演者絶句の“素顔”
5
和地つかさ、「ライザップ」でも“Iバスト”は変わらずの「キープ手段」