芸能

赤江珠緒キャスターが赤面した「使用済みパンツ」お届け事件

 朝の情報番組「モーニングバード!」(テレビ朝日)の司会で人気の赤江珠緒キャスター。爽やかな進行ぶりで定評のある彼女が、ドジっ娘ぶりを発揮しているのが、TBSラジオの「たまむすび」だ。

 11月6日の放送では、遅めの夏休みをとった赤江キャスターが復帰早々、いきなりのフルスロットルでリスナーのド肝を抜いた。

「すっかり充電できたようで口もなめらか。夏休み中に行った熊本旅行の話題を連日話していました。俳優の長谷川博己似の男性が旅館の給仕役で、2泊3日の滞在中、甲斐甲斐しく世話をしてくれたことを熱く語っていたんです」(リスナー)

 赤江キャスターは夫婦で旅館に滞在。その際、「同じ景色だと飽きてしまうだろうから」と旅館の配慮で、毎日、宿泊する部屋をチェンジしてくれるというサービスを満喫したという。

「ところが、最終日になって、彼女の旅行かばんの横に見慣れない紙袋が。中を見ると、赤江さんのパンティが中に入っていたとか。どうも前の部屋に忘れてきたのを、イケメンの給仕が気づいて運んでくれたようで、あまりの恥ずかしさに逃げるように帰ったそうです」(前出・リスナー)

 話を聴いていたこの日のレギュラーの博多大吉が、すかさず「そのパンツは、使用前ですか、後ですか」と問いただすと、赤江キャスターは「おパンツは‥‥アフターです」と使用済みだったことを白状。テレビの清潔感漂うキャラクターとは正反対の大ボケ素顔にスタジオ内は爆笑の渦となったのは言うまでもない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「こんなこと初めて」ロッテ・佐々木朗希の実戦登板に飛び交った「観客の不満とブーイング」
2
「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」が奇跡の復活で…太川陽介のパートナーは「あの2人」目撃談
3
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
4
新たな火ダネに…ソフトバンク・山川穂高が逆転弾で見せた「どすこいポーズ」の嫌悪感
5
キャンプ地で阪神のハッピを着て歩き回り…大阪テレビ局にセ・リーグ球団から大ブーイング