芸能

波瑠、「ナイト・ドクター」で魅せた“進化”バスト「激揺れ」シーン!

 7月19日に放送された波瑠主演のドラマ「ナイト・ドクター」(フジテレビ系)第5話の世帯平均視聴率が、10.4%であることがわかった。

「初回から13.4%と好調の出だしで、その後は10.6%、11.7%、12.4%。4話連続の二ケタだったものの、中盤の山場前に来て失速。10%スレスレで、少々暗雲が立ち込み始めた状況ですね」(テレビ誌ライター)

 同ドラマは夜間救急専門医にスポットを当てた“青春群像”を描いている。医療系ドラマはテッパンとは言われるものの、昨今は視聴者から《食傷気味》との指摘もあがっていることから、「ナイト・ドクター」も今後の急降下が懸念されるが、今回の第5話では男性視聴者を歓喜させるシーンがあった。

「後半部分、田中圭演じる経験豊富なナイト・ドクター、成瀬暁人が抱えていた訴訟が取り下げられたことを知った朝倉美月(波瑠)が、急いで知らせようと、成瀬が筋トレにいそしむジムまで疾走する場面。波瑠がトレーナー姿で全力で駆けるところをカメラが正面から捉えるのですが、バストが激しく縦揺れしまくっていたんです。これを観ていた視聴者からは《波瑠の胸がスゴイ!こんなに大きかったっけ?》《一瞬だったけど、あまりの胸揺れに釘付けになった》などといった声があがっていました。彼女はスタイルは抜群ですが、バストに関しては推定B~Cカップと控えめの印象が強い。ただ、あの揺れ方を見る限り、“D”に成長した可能性はありますよ」(芸能ライター)

 今後の視聴率二桁キープは、月9初主演となる波瑠のバストにかかっているのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ケガ離脱中」巨人・坂本勇人復帰後の「取り扱い」を原監督が明言した
2
石田ゆり子が「服を着ていない丸出し写真」公開、あんなところまで見えてる!
3
ピンク・レディー「再結成ステージ」がまさかの「15分で終了」のアキレた舞台裏/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史
4
佐々木希を「公開処刑」に追い込んだ秋田の超絶美女アナ「Dバスト素顔」
5
岡村隆史が猛批判!アンガールズ田中の「めちゃイケ」丸パクリ番組に「こんな悲しいことある?」