芸能

西野未姫、10キロ減量でも「豊かなバスト維持」美ボディ披露に興奮の声続々

 元AKBの西野未姫(22)が7月30日に初イメージDVD「Hey Shiri!」を発売し、その美ボディが話題を呼んでいる。

「西野はAKB時代は“第2のまゆゆ”と呼ばれるほど期待されていましたが、17年の卒業後は激太りをした時には56キロにまで増えてしまったとか。その後、ダイエットを決意し、その様子をインスタグラムに公開。奮闘する様子が反響を呼んで、フォロワーは一気に11万人まで増えました」(エンタメ誌ライター)

 インスタグラムを見ると、ほぼ毎日、自炊料理や体重記録をアップしている。

「8月26日に公開された体重は45・5キロ。マックス時から約10キロ減量しました。ファスティングや日々の筋トレの成果が出たようです。イメージDVDの撮影は沖縄で行われましたが、水着で海辺ではしゃいでいる様子がインスタで公開されるとたちまち9万回以上も再生されていましたね」

 オレンジ色のベースにピンクの花が散りばめられたセパレート水着を着用する西野は、透き通った海をバックに何度も飛び跳ねる。注目すべきは、その豊かなバスト。鍛えられたボディからブルンブルンと水着からこぼれんばかりに揺れるのが確認できる。これにはコメントでも〈カメラマンが羨ましい!〉〈なんか色々ヤバい…揺れているよ!スタイル抜群で可愛いのでDVD買います〉〈相変わらず水着もよく似合うね。ダイエット頑張って良かったね。〉といった興奮の声が続々。10キロ減量後もバストはキープしたままの抜群スタイルにさらなるファンを獲得したようだ。

「西野自身も8月21日に行われたDVD発売記念イベントにて自己採点を聞かれると『100点なんじゃないかな。このためにダイエットもしたので』と自信満々な様子です」(芸能ライター)

 今後も西野のボディから目が離せない!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    ゲームのアイテムが現実になった!? 疲労と戦うガチなビジネスマンの救世主「バイオエリクサーV3」とは?

    Sponsored

    「働き方改革」という言葉もだいぶ浸透してきた昨今だが、人手不足は一向に解消されないのが現状だ。若手をはじめ現役世代のビジネスパーソンの疲労は溜まる一方。事実、「日本の疲労状況」に関する全国10万人規模の調査では、2017年に37.4%だった…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
巨人の捕手「大城卓三と小林誠司」どっちが「偏ったリード」か…大久保博元が断言
2
太川陽介を「バスの悪魔」とコキ下ろし!「あのちゃん」まさかの「バス旅復讐戦」へ
3
【鉄道】新型車両導入に「嫌な予感しかしない」東武野田線が冷遇される「不穏な未来」
4
1編成に2室だけ!東海道新幹線に導入「高額個室」は「芸能人御用達」と化す
5
海外移住のフワちゃん「遊んでいても年商1億円超」新ビジネス開始の「驚異の商才」