芸能

ゆうちゃみ、「バスト揉まれ動画」炎上の過去も水着ロケに絶賛の声!

 9月26日に放送された情報番組「サンデー・ジャポン」に、人気ギャルモデルの“ゆうちゃみ”こと古川優奈が出演した。同番組にてゆうちゃみは、水着姿でロケに挑戦した。

「番組は今回、ホテルに泊まりながらバカンス気分を味わうことを意味する『ホカンス』ブームを特集。そこでゆうちゃみが、水着姿でホテルのナイトプールやサウナなどをレポートしました。彼女は身長175センチの抜群スタイルということもあり、ロケ中に下半身がアップになった際は、視聴者から『艶すぎるカラダ!』『ヒップ好きにはたまらないな、ゆうちゃみ』『バックショットありがたい!』などと絶賛の声が相次ぎました」(テレビ誌記者)

 そんなゆうちゃみは昨今、バラエティ出演数が急増しており、今後みちょぱや藤田ニコルに続く人気タレントとなっていくのではないかと一部で注目されている。一方で彼女は過去、ある動画がキッカケで大炎上した経験もあるという。

「過去、ゆうちゃみの親友が流したとされるプライベート動画がネットで拡散され、炎上騒ぎとなったことがあります。その動画の内容は、恋人らしき男性にバストを触られたりしている彼女が、生々しい夜の行為について語っているというもの。当時の心境についてゆうちゃみは、のちのインタビューで、『とにかくウチはもう終わりって思った。モデルもできないし、目標も達成できなくなるし今までの人生に戻れなくなるんだなって…』と、絶望を味わったと告白。しかしその後、家族の支えやファンの応援があったことで、なんとか立ち直り、『少しでも恩返しできるようにこれからもウチはもっと頑張って有名になる!』と気持ちを切り替えていったそうです」(芸能記者)

 ブレイク前の早い段階でどん底を味わったことで、それまで以上に仕事と向き合うようになっていったゆうちゃみ。そんな彼女の頑張りが、多くのオファーにも結びついているのかもしれない。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
2
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
3
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
4
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
5
巨人「外国人獲りまくり計画」にOBが声を荒らげ猛反論