芸能

高橋ひかる、「人の布団に入るのめっちゃ好き」発言に飛び交った欲情妄想!

 女優の高橋ひかるが、10月14日放送の「高橋ひかる Highway Runway」(JFN系)に出演。そこで明かされた独特な嗜好が、ファンを悶絶させた。

 この日の放送冒頭で高橋は「私、思ったんです。車で寝る時が、一番気持ちいいって」と切り出し、そもそもどこでも眠ることができ、ちょっとした時間があれば爆睡できるようになったと告白。

 さらに、「私、人の布団に入るのがめっちゃ好きで」とし、「自分の布団だとあまり寝れなくて…自分の布団ってなんか嫌じゃないですか?自分の匂い染みついてるし。だから、いつも布団をめくらずに上のほうが寝やすい」と説明。ホテルに泊まる際も同様で、枕を布団代わりにして抱えて寝ると明かした。

 続けて、そんな“癖”があることから、「お姉ちゃんの布団に入ったりとか、お姉ちゃんが起きていなくなってから部屋に行って布団に入って寝たりとか、私体温低いんで、体温の高い母が寝ていた布団に入ると、すっごい眠れるんですけど。だから、寝ちゃいけないところのほうが寝れるじゃないですか。そういうことそういうこと」と結論付けた。

「独特な睡眠エピソードを披露してくれましたが、ファンは、布団に潜り込んでくる高橋を思い描き妄想を爆発させたようで、《体温低いならいつでも温めてあげるわ!》《ひかるんが布団に入ってきたら…あの長い足を股に挟みたい!》《自分の匂いってどんな匂いだろう…じっくり一緒の布団の中で嗅ぎたい》といった声が上がりまくっていましたね。インスタではスレンダーボディと美脚を再三にわたって披露してくれている高橋だけに、布団の中で彼女と足を絡めイチャつく様を妄想したファンは多かったようです」(エンタメ誌ライター)

 高橋が自分の布団に温まりに入ってくる…ファンにとっては確かに夢のある話だろう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
今田美桜、吉岡里帆を圧倒した「ジャンボなバスト」CM映像が話題沸騰!
2
木南晴夏、インスタの水着姿で再注目された「意外に豊かなバスト」!
3
本田真凜、新CMメイキング動画で判明した“重量級バスト”の存在感
4
有村架純、「前科者」風呂シーンで見せた“マッパ美ボディ”にファン歓喜!
5
ぺこぱ、“鉄道寄り道旅を太川&蛭子から継承”で「のしかかる重圧」と「期待」