芸能

後藤真希、「36歳の“修正ナシ”秘所」写真集の凄い中身(終)「巨胸化」を自ら語っていた!

 かつてスレンダーボディだった後藤真希は、今回の写真集でこれでもかとばかりに、ボリューム満点の豊かなバストを肌見せ。昔からのファンならずとも、その22年間の変遷がそれこそたまらないはずだ。過去に後藤にインタビューした芸能評論家の尾谷幸憲氏は、ふくよかなバストの誕生秘話を聞いたところ、意外な答えが返ってきたという。

「06年頃でしょうか」と話す尾谷氏は、ちょうどそのタイミングで、彼女の“巨胸化”がファンの間で話題になっていたので、疑問を彼女にぶつけたのだという。「なにしろ、10代の頃に出した写真集より、明らかに大きくなっていたので。スタッフが席を外した時に話題を振ったところ、『芸能活動の体力をつけるために、お母さんがお肉やケーキをたくさん食べさせるようになって。それでもレッスンを受けて体は絞れてくるので、結果的に胸だけが残っちゃった』と、トップアイドルらしからぬ口調でアッケラカンと語っていました。今回の写真集ではそのバストが、オレンジのサテン地のキャミソールからこぼれ落ちそうな眼福ショットも堪能できます。ですが、それ以上に昔付き合った女子がもっときれいになって戻ってきたような深い趣きを感じますね。同じように感じる、かつてのファンも多いのではないでしょうか」(尾谷氏)

 写真集では、より過激なショットも準備されているというだけに、クールビューティなゴマキの新たな一面が垣間見ることができるに違いない。

 芸能ジャーナリストの竹下光氏によれば、元同僚の矢口真里(38)や、ベッキー(37)のように、好感度をウリにテレビに出ていたタレントは、不貞の発覚後に「大ダメージを受けました」という。ゴマキの不貞については「芸の肥やしではないですが、男性諸氏にとってはむしろイメージアップにつながっていることが興味深いです」とも。「体型的には今がベストかもしれませんが」としながらも、これから“女盛り”を迎えるにつれもっともっと艶っぽくなっていくだろうと竹下氏は予測する。

 果たして、一昨年に写真集を起爆剤にして大ブレイクした「第2の田中みな実」となるのか。あとはゴマキ本人の決断次第だ!

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
石田ゆり子、「割れ目クッキリ美ヒップ」奇跡の突き出しポーズで視聴者を魅了!
2
田中理恵が“極小サイズ”足ショット公開!バストと絡めた「疑問の声」も
3
ひろゆきも「5つ星」認定!トリンドル玲奈の「美胸写真集」に称賛の声
4
トリンドル玲奈、大胆バスト披露は改心の証?「やる気ない」評価からの激変理由
5
田中理恵、地団駄踏んでバストがブルンブルン!ゴルフ練習動画が艶すぎるッ