芸能

池田エライザが艶姿で「カチカチよ」/芸能美女「マッパにエプロン」秘録(下)

 意外なテレビ美女の面々も、貴重な「マッパにエプロン」ショットを残している。

 バラエティ番組で大活躍中のファーストサマーウイカは、アイドルグループ・BiS時代の14年にひと肌脱いでいた。

「タワーレコードの企画で宣伝ポスター撮影のために、砂浜でメンバーと一緒に『マッパにエプロン』姿に。横バストの肌見せは控えめながら、美しいワキを全開にしていました」(アイドルウオッチャー)

 一方、女優陣では、今年発売のライフスタイル誌「GINGER」4月号(幻冬舎)の表紙を桐谷美玲が飾っているのだが、

「かなり奇抜なデザインの衣装で艶やかな首筋や胸元を大胆に肌見せし、艶っぽく攻めていました。胸用の肌着のヒモなども見えないことから、まるで金太郎の腹掛けのようだと話題になったんです」(芸能記者)

 18年前期のNHK朝ドラ「半分、青い。」のヒロインでブレイクした若手女優の永野芽郁も、過去に同じように雑誌の表紙で注目を集めたことがある。

「朝ドラの放送が始まった直後にファッション誌『ar』5月号(主婦と生活社)で、ブルーの前掛けのような衣装を着て、ぱっくりと背中肌見せを披露しました。当時はまだ知名度が低かったのですが、ドラマ終了後に『マッパにエプロン』と思われる表紙があったことを発掘され、ネット上で騒がれたのです」(前出・芸能記者)

 その後に発売されたフォトブックでもなかなか見られない、永野史上、珍しい至宝モノの肌見せカットとなった。

 女優デビュー作で“ほぼマッパにエプロン”の艶技を見せたのは、池田エライザだ。

 15年放送のドラマ「JKは雪女」(TBS系)でのこと。主人公の雪女が消息不明の姉の行方を追って学園に潜入する異色の青春ラブコメで、ギャルの明洞院朱音役を演じた。

 第2話の校内で行われたクッキング頂上決戦の最中にガウンを脱ぎ捨てると、

「おぉ~、掟破りの…」と声を張り上げ、「マッパにエプロン」姿であることを司会者が口にすると、観客も興奮のるつぼと化したのである。

「池田が背中を向けると薄いピンクの肌着を着用していますが、学園ドラマとは思えないハレンチぶりで、エプロンの隙間から推定Gカップの渓谷も丸っと見え。さらに、料理を作り終えた池田は、『四川風カキとにんにくのスタミナ炒め』だと説明し、これを食べれば精力が抜群になると説明、そして、『今晩からカチカチのドバドバよ!』と下ネタ全開で、ピー音も入りながら料理説明をしていました」(前出・芸能記者)

 最近のクールなイメージの池田からは想像できないが、当時から艶っぽさの才能は光っていたようだ。

 今を時めく美女優たちも披露していた「マッパにエプロン」大全。メディアのコンプライアンスが厳しくなっても、臆せずにこの“伝統の艶姿”を継承してほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
3
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
4
石川秀美が松本伊代を圧倒!56歳「バストは現役バリバリ」奇跡の膨らみ
5
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕