芸能

「芸能人が激推しする美女アナ」頂上決戦(1)テレ朝・弘中綾香は共演者からの絶大な信頼

 いくら美人でアナウンス力に定評があっても、トップに上り詰められるとは限らない。毎年恒例のランキングでは、テレビ朝日の人気アナがV3を達成したが、収録の舞台裏でも抜群の好感度を誇っていた。芸能人が激推しする美女アナをリサーチすれば、「ポスト弘中」が急浮上して‥‥。

 例年12月の前半にオリコンが発表している「好きな女性アナウンサーランキング」。一昨年、昨年に続いて21年も頂点に立ったのはテレビ朝日・弘中綾香アナ(30)だった。

 見事3連覇を成し遂げ、フジテレビ時代の高島彩(42)、日本テレビ・水卜麻美アナ(34)に続くV5と「殿堂入り」も現実味を帯びてきている。

 そんな彼女の人気ぶりを支えているのが、共演者からの絶大な信頼だ。弘中アナを知るテレビ関係者が明かす。

「番組での毒舌ぶりや、インタビューで『革命家になりたい』と語る奔放な面ばかりが取り沙汰されますが、それはあくまでも表向きの姿。彼女は画面には決して映らない頑張りで、共演者の心をガッチリと掴んでいるんです」

 とりわけ厚い信頼を寄せているのが「激レアさんを連れてきた。」で共演するオードリーの若林正恭(43)だ。弘中アナが舞台裏で見せるプロ根性に若林は感心しきりのようで、

「彼女は収録前日に台本を覚えた後、番組名物の手書きフリップや模型などの小道具を3時間ほどかけて作製。当日は朝早くから打ち合わせとフリップの修正を行ってからリハーサルへ。その後の2本撮りの本番と合わせて、一度の収録に膨大な時間と手間を費やしている。それでも疲れた表情を一切見せない根性を、『プロ中のプロ』と絶賛しています」(テレビ関係者)

 彼女の振る舞いに感銘を受けるタレントは多い。

「コロナ前の弘中アナは、共演者に対して収録終わりに必ず両手で握手を求めていた。突拍子もない発言のせいで高飛車なイメージを持たれがちですが、実際はものすごく丁寧な人。タレントから『また一緒に仕事がしたい』と言われる局アナの筆頭格です」(テレビ関係者)

 女子アナウォッチャーの丸山大次郎氏もこう喝破する。

「女子アナに欠かせないのがアナウンサーとしての実力と人間力。好感度には2種類あって、ひとつは視聴者がテレビを見て抱く好感度。そしてもうひとつが、画面には映らないウラの好感度ですね」

 給料制の局アナといえども、番組で起用されてナンボの世界だ。

「どこの局も、バラエティー番組に出演するアナはスタッフの指名制。当然、タレントや芸人らからの評判が芳しくなければ、いくら人気があっても自然と淘汰されていくものです」(丸山氏)

 ギョーカイ好感度で「女王・弘中」を脅かす後継者候補を探ってみると──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
2
黒柳徹子が「どっちでもいい」バッサリ!ホラン千秋の「徹子の部屋」残念発言
3
「バスト透けすぎ!」三浦瑠麗が公開した「国葬参列の喪服写真」があんまりスゴイので…
4
大政絢&ワンオクToruの結婚で「弘中綾香アナとの破局理由」が再注目されたワケ
5
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美