スポーツ

54歳の「キングカズ」が移籍市場で“モテモテ”の理由は?

 サッカーJリーグの21年の全日程が終了し、来季に向けて各チームの移籍話が市場を賑わせる中、退団の可能性が高まっているのは、横浜FCに所属する元日本代表のカズことFW三浦知良だ。

「J2に降格が決まっているチームで、今季のリーグ戦出場は1分のみ。54歳という年齢もあり、引退すら囁かれていましたが、もともとスポンサー企業のオーナーがカズの大ファンなので、クラブ側がクビ宣告することないはず。そうなると、本人が出場機会を求めて、新天地への移籍を志願したのではないでしょうか」(サッカーライター)

 現役続行に意欲的なカズのもとには、JFL(実質4部)に所属する鈴鹿ポイントゲッターズと高知ユナイテッドSCが正式にオファーを出している。

「争奪戦は激化していて、J3のチームが興味を示していたり、海外チームのアルビレックス新潟シンガポールも獲得を目指していると報じられました。出場機会を最優先に、下部リーグだと環境面も激変するので、慎重に検討しながら12月中に決断する予定だとか」(前出・サッカーライター)

 モテモテぶりはさすが「キングカズ」といったところ。とはいえ、サッカー解説者のセルジオ越後氏が、自身のYouTubeチャンネル「蹴球越後屋」で、「プレイヤーとしては無理」と苦言を呈するなど、サッカーファンからも厳しい声が飛んでいる。それでも、オファーを出す理由はなぜなのか。

「宣伝効果を見れば、Jリーグに所属する日本代表選手より上かもしれません。50歳で開幕戦に先発出場した時は、クラブ史上最多の1万3244人の観客が押し寄せ、報道陣は200人以上集まりました。JFLでもカズが試合に出るとなれば、マスコミ各社は取材しないわけにはいかず、チームの知名度は間違いなく上がる。それだけの宣伝効果がありながら、カズの年俸は今季で1000万円台前半くらい。カテゴリーが下がればもっと低くなってもサインするでしょう。チームにとってはメリットのほうが大きいのです」(前出・サッカーライター)

 来季は出場時間を増やすだけではなく、カズゴールで“外野”を黙らせてほしいものだ。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
3
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
4
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論
5
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論