芸能

明石家さんまをア然とさせた「大ヒット主演ドラマ」をめぐる「池上季実子推し」の屈辱写真

 あの大ヒットドラマ「男女7人夏物語」(TBS系・1986年)以来のショートカットにイメチェン!

 これは女優の池上季実子がインスタグラムで公開した(5月11日)、自身の姿である。

 時を同じくして、このドラマで大竹しのぶと共演した明石家さんまも動く。

 5月14日放送の「ヤングタウン土曜日」(MBS)で「男女7人」と池上にまつわるエピソードを明かしたのだ。

 池上のインスタ画像を見たリスナーから「36年前のかっこいい千明さん(池上)を思い出して、キュンとなりました。ぜひ、さんまさんと還暦過ぎの男女の、味わい深い新しいドラマを見たいと思いました」との便りが。それを受けて、さんまは、次のように回想したのだった。

「ホンマに(髪型を)ショートにしはったんや。あの時はそういうキャラでショートにしてはった。池上さんで思い出すのは『男女7人夏・秋物語』のDVD。韓国でも売り出したんですけど、俺と大竹さんでは韓国の人が喜ばないんで、DVDのジャケットは池上さんのワンショットなんです」

 その理由は、池上が「韓国の人が好む顔」だったからだといい、さんまは続けて、

「だからそれ聞いた時、俺ら主役2人すごいショックで。『なんで俺ら違うねん!』って言うたのは、ものすごい印象的」

 スポーツ紙デスクが言う。

「池上はインスタを頻繁に更新しており、そこからは仕事にプライベートにマイペースで悠々自適な生活を送っていることが窺い知れます。63歳になりましたが、実に若々しく、肌はツヤツヤ。ボディはほどよいぽっちゃり感で、妖艶さを漂わせています。32歳当時、ハリウッドから映画出演のオファーが来たこともある。当時は子供が小さかったこともあり断ったそうですが、韓国のみならず、海外ウケする容貌なのかもしれません」

 それぞれ年齢を経た「男女7人」は現実のものとなるか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
2
てんちむ、“秘部から液体吹き”についても明かした「ハンパない動画」過激度!
3
「水着姿でヨガポーズも披露」内田恭子の「Dバスト」がフジ時代以上になっている!
4
「関係を持った女性芸能人は…」M-1芸人の衝撃告白に「スゲェ!」驚愕
5
ついに決定!タレント2人はクビか否か「バス旅Z」をめぐる大予想の結果は…