スポーツ

これでいったい何度目?阪神・藤浪晋太郎「また先発挑戦」にOBが「プロ野球人生を縮める」重大警告

 阪神の藤浪晋太郎が再び先発投手として調整、起用の意向であることが6月14日、分かった。

 矢野燿大監督が明かしたもので、藤浪は6月13日に1軍出場登録を抹消されており、今後は2軍で先発機会を設けて昇格チャンスを伺うことになる。藤浪はこれに、

「先発ローテーションに割って入れるように。自分の仕事ができれば。状態はいいから、いいパフォーマンスができる」

 と語ったという。

 昨年、今年と2年連続で開幕投手を任されたが、4月には新型コロナウイルスに感染して離脱した。

 5月31日に昇格後は中継ぎ投手として1軍の交流戦5試合を投げ、無失点リリーフを果たした。ところが、球団OBの評価は手厳しい。

「青柳や西勇輝など、リーグトップの防御率を誇る先発陣に混ざるのは、並大抵の努力では難しい。そもそも藤浪が先発にこだわって挑戦するのは、これで何度目なのか。ポテンシャルが高いのは誰もが認めるが、はっきり言って、周りは呆れていると思う」

 12年にドラフト1位で阪神入団後、3年連続10勝をマークしたが、徐々に勝ち星を減らし、19年には屈辱の無勝利に終わった。球団OBが警告する。

「かねてから、パ・リーグ全球団からトレード要請が球団に来ているけど、藤浪は頑なに拒否している。ただ、先発再挑戦といっても来年、新たに就任する監督はどんな判断を下すか分からない。先発にこだわってばかりでは、プロ野球人生を縮めかねない」

 まさに人生をかけた先発再挑戦と言っていいだろう。

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
広島カープ「次の監督決定」秒読み!「アライさん」を支える「名参謀」入閣情報
2
川島なお美「前貼りなし」で挑んだ古谷一行とのベッドシーン「入っていた」伝説
3
松本伊代、それでもヒロミを選んだ“アイドル時代”群がった男たちの「接近手段」
4
衝撃発覚!あの紅白歌手に楽曲を提供した「薬物作曲家」の逮捕劇
5
安田美沙子、「感動の出産シーン」と真逆の“汚部屋”公開に“不衛生”非難が!