エンタメ

ドンキホーテ谷村ひとし「GWにかけて全国で増台中!」

 プレミアムエンディングの条件は、まず第1にラスベガス制覇で5000カウント獲得後にMAXボーナス→日本で7500カウント獲得後にMAXボーナス→スイスで1万カウント獲得後にMAXボーナスで、ルパンが次元&五ェ門のタッグと仲間割れの対決するプレミアムステージに突入する。さらにこのステージ中に、プレミアムリーチで大当たりすると、全ての謎解きと事件解決のプレミアムエンディングのタイプライター予告が発生します。

 できそうで、いつもラスベガス→日本→スイスをクリアして、いざプレミアムステージへ‥‥しかしルパンが次元たちに負けて、なかなか3万発を出しても見れそうで見られないプレミアムエンディングです。

 恐らくルパンを打っている方の中には“そんなのとっくに見たよ、ドンキホーテ”と、おっしゃる方もいるでしょうし、ホール登場から4カ月、いまだに見れずに、日々ルパンで奮闘されている方も多いでしょう。見果てぬ夢ではなく、今、この記事を読んだあとでも、見れる可能性は十分にありますよ。

 というのも、この春からゴールデンウイークにかけて、ルパン増台は全国で続きます。ダメな台しか空いてなかった年末年始と違って、増台とともに爆発台の比率も増え、プレミアムエンディングの発生率も当然アップするのは間違いありません。何も宣伝しなくてもルパンの記事が載っている量で、パチンコ情報誌の売り上げや、携帯サイトのアクセス数が上昇している2014年です。

「スカパー!」のパチンコ番組でも登場したばかりの新台紹介や実戦より、去年の暮れのルパンの紹介や実戦番組の再放送の視聴率がはるかに高くてリピート放送が人気です。ルパンを打っていないパチンコ・ライターが慌てて、にわかルパンファンの振りをしたり、一夜漬けでコメントできるように必死でルパンの勉強をしているほどです。

 そんなライターの方たちにも教えてあげたい、確変中の連チャンの秘密をこっそり教えちゃいます。オカルトだと思って無視するのもいいですが、試しにチェックしてみると意外に本当のことだったりしますので、下記の特徴を参考になさってください。

「連チャンする」ルパンの特徴

1 発光保留が多発して、2~3個続くことも珍しくない

2 発光保留でリーチになるとルパンの負けもなく、安心して見てられます

3 ルパン保留の出現、炎つきも多発

4 確変中に100回以上のハマリがある

5 PERFECT BONUS発生

6 限界突破(保留連)も、多発します

7 2図柄当たりが多い

8 チャンスアップがないのに負けない

9 発光保留が出なくなったらデモ出し

10 4R当たり後はデモ出しする

◆プロフィール 谷村ひとし 1953年生まれ。95年、みずからの立ち回りを描いた「パチンコドンキホーテ」(週刊モーニング)で大ブレーク。過去20年間のパチンコ収支はプラス6200万円突破。累計で20万人以上を擁する携帯サイトで毎日情報を配信中。詳しくは「谷村パチンコランド」で今すぐ検索!

*この連載に記載されたメーカーごとの大当たりしやすい回転数や独自の攻略法はメーカー発表の内容ではなく、あくまで谷村ひとし氏の経験則であり、データ収集に基づいた私見です。

カテゴリー: エンタメ   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凛、「NHK杯」9位の苦戦よりファンが注目した“ボディの成長”!
2
太川陽介のバス旅、あのマドンナが「ヒップ躍動」魅せ!新たな見どころになるか
3
太川陽介が最もヤバいバス旅マドンナに言及!マルシアじゃなかった!?
4
「極主夫道」視聴率伸び悩み、“局内議論”で浮上した「最も根本的な問題」とは
5
フジ井上清華、「めざましテレビ」では見せない“ギャンブラー”本性