芸能

2時間サスペンス受難の時代へ…高橋英樹「十津川警部シリーズ」が秋に延期

 高橋英樹主演の人気ドラマ「西村京太郎トラベルミステリー 十津川警部シリーズ」(テレビ朝日系)のファンが恐れていたことが、ついに現実になってしまった。

 高橋が6月22日のブログで明かしたところによると、同作品の撮影が秋に持ち越しになったという。放送も秋以降になるだろう。

 十津川警部シリーズが最後に放送されたのは、20年の7月。ファンは2年も最新作の登場を待ち続けてきた。高橋が6月11日のブログでクランクインが始まったことを明らかにすると、喜びの声が上がったことは言うまでもない。ところが、である。

 6月15日のブログの投稿「思いがけないこと!」で、撮影が延期になったと高橋は明らかにした。理由はスタッフの健康トラブルだとしている。テレビ誌記者が言う。

「具体的にどんな健康トラブルなのか発表していませんが、スタッフが新型コロナウイルスに感染したのではないでしょうか。今、ドラマの撮影が休みになるのは、それ以外に考えられません」

 その後、6月22日には「明日から撮影再開です!!!皆さんも健康でありますように」と、十津川警部シリーズの撮影が再開することを明らかにしていた。高橋も撮影を楽しみにしている様子だった。

 ここでさらに予想外の展開に。22日夜10時の投稿で「まあ仕方ないさ!今撮影中の作品が秋に持ち越すことになりました」と発表。ファンから悲鳴が上がったのだ。

 コメント欄には「延期は残念ですが、涼しい時期になってよかったですね」「仕方ないですよね。体をいたわってください」と寄せられている。前出・テレビ誌記者が解説する。

「一部のファンは『撮影は再開されず、このまま流れてしまうのではないか』と心配しています。十津川警部シリーズは『土曜ワイド劇場』(テレビ朝日系)で放送されていましたが、土ワイは終了。これはドラマ枠ではなくなってしまいました。その後、2時間サスペンスドラマは少しずつフェードアウト。土ワイのもうひとつの看板作品だった沢口靖子の『鉄道捜査官』も、昨年8月の放送が最後。2時間サスペンスドラマ受難の時代を迎えています」

 そんな時代の流れに負けず、十津川警部シリーズの撮影再開を待ちたい。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「旧姓の印鑑を即捨て」「服は10着だけ」北川景子のプロフェッショナルな「処分&整理力」が潔すぎる
2
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」
3
「なんちゅう格好してんだ!」三浦瑠麗が見せ続けた「朝まで生バスト」歓喜の渓谷美
4
ガーシー砲まみれの綾野剛がテレビマンに高評価のワケは…
5
広瀬すず、「バスト強調ストレッチ」メイキング映像にファン悶絶!