芸能

的場浩司のうかつな鉄道発言にまたも一斉ツッコミ!「それは電車じゃない」

 テレビの旅番組で古い車両を「俺らの時代はこうだった」と発言したものの、鉄道ファンから「的場が子供の頃にその車両はほぼなかった」と指摘されたのは、的場浩司である。鉄道知ったかぶりに、痛いツッコミが入ったわけだが、またしてもうかつな発言をブチかましてしまった。

 それは8月7日の「ウルトラマンDASH」(日本テレビ系)で、青山学院大学陸上部とわたらせ渓谷鐵道の車両が競走する企画の中で飛び出した。

 的場はドヤ顔で、青学陸上部のメンバーが「電車には絶対に負けませんって言ってた」と明かす。

 これに鉄道ファンから「わたらせ渓谷鐵道の車両は電車じゃない」とツッコミが入ったのである。鉄道ライターによると、

「群馬県と栃木県を走るわたらせ渓谷鐵道の路線は、すべて非電化なので、走っているのは電車ではなく気動車です。トロッコ列車も走っていて、客車を牽引するのはディーゼル機関車。電車はありません」

 的場は青学陸上部のメンバーが「電車」と言ったのを、そのまま伝えただけなのだろう。テレビ誌記者は、

「テロップは『列車には絶対に負けない』となっていました。番組制作サイドは電車ではないことを知っていて、さりげなく直してあげたんです。これがかえって的場の間違いを強調することになりました」

 以前の旅番組で、鉄道には一家言持っていることを匂わせたが、それなら「鉄道」と「列車」の違いにすぐ気づいたはず。次は間違えないように注意してほしいものだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    まだそんなに料金払ってるの? 今さら聞けない光回線カンタン乗り換え術

    Sponsored
    231550

    「も~、うちのネット回線ってマジ遅いんだけど?ホントに光なの?」今年、大学受験を控える娘がプリプリした態度で怒鳴り込んできた。自室で受講していたオンライン塾の画面がフリーズしたという。M氏(51歳)は、妻と共働きで、高3の娘、中学2年になる…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
久々にタイ旅行に行ってみたら…酒も「連れ出し」もとんでもない値段に激変していた
2
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
3
小倉優子「早稲田大受験」密着番組がまさかの打ち切り!世間の関心と危ないモチベーション
4
桜井木穂「母から『あんた、その胸ならグラビアに行けるわよ』と言われた」
5
ぺこぱに太川陽介の旅番組ファンが激怒「伝統の名企画を2人が潰した」