特集

映画「WOOD JOB!」で長澤まさみが放ったゾクゾクするセリフ

Sponsored

20140515woodjob-3

 公開前から期待度の高かった映画「WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~」(東宝)が5月10日に初日を迎えた。

 舞台挨拶には伊藤英明をはじめ、主演を演じた染谷将太、ヒロインの長澤まさみ、矢口史靖監督が登壇。さらに、林芳正農林水産大臣も駆けつけると、林業の重要さをテーマにした本作を「緑の特命大使」に任命。文部科学省のお墨付きという“おまけ”まで与えられた。

 林業研修プログラムに参加した青年(染谷)の成長を描いた作品の中で、異彩を放ったのは、ヒロインの石井直紀役を演じた長澤だ。映画ライターはこう評価する。

「『モテキ』などで見せた女性のフェロモンはなく、気が強くて、化粧っ気のないさばさばした役は、これまた新鮮でした。特に染谷をバイクの後ろに乗せて走るシーンで、『背中に何か当たっているんですけど』という冷めた一言には、なぜかゾクッと男心がくすぐられました」

 映画が順調に客足を伸ばす中、原作となった三浦しをん著者「神去なあなあ日常」(徳間書店刊)も改めて注目を浴びている。

 小説の楽しみ方を前出の映画ライターはこう語る。

「原作も読みましたが、長澤が演じた直紀は、映画とは設定が変わっているところがあり、比べながら読んでみるのも面白いでしょう。小説ではツンデレな直紀が、時々、女性らしさを垣間見せる描写があって、その“ツンデレ”の緩急の上手さに、知らずのうちに恋心を抱いていました(笑)」

 もちろん小説を読んでから映画を観ても十分にハマれる、今までにない林業青春エンタテインメントだ。

映画「WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~」公式ホームページはこちら

http://www.woodjob.jp

カテゴリー: 特集   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    実力派ジョッキー戸崎圭太も登場!「KEIRIN GP2019」スペシャル企画動画『The DAN(座談)』をチェックせよ!

    Sponsored
    138500

    12月にもなると「なんだか気持ちが落ち着かない…」というギャンブル好きの読者諸兄も多いことだろう。というのも年末は、競馬の「有馬記念」、競艇の「賞金王」、オートレースの「SS王座」といったビッグレースが目白押しだからだ。競輪では、12月30…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    センベロ、野球、鉄ちゃん、アニメ、オタク……趣味などの価値観重視で生涯のパートナーを見つけるマッチングアプリが中高年に最適なワケ

    Sponsored
    136162

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増している。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約14倍なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」ことを切実な問題として不安に思う…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    “男の活力低下”につけこむ甘い罠…手軽に入手できる海外未承認薬の危険過ぎる実態に迫る!

    Sponsored
    133097

    40代50代の中高年男性といえば、人間関係、リストラの恐怖、のしかかる責任感など仕事上の悩みに加えて、妻や子どもとの関係、健康や老後の不安といったプライベートなことまで、さまざまな問題を抱えているもの。そしてこれらがストレスとなり、加齢によ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「ドクターX」米倉涼子の降板説で飛び交う“2代目大門未知子”仰天候補
2
中島健人&平野紫耀、「Premium Music」の“ワイプ芸”に上がった「酷評」
3
広瀬すずに橋本環奈に及ばぬ「弱点」が?若手女優のバチバチ相関図を一挙公開!
4
NHK・近江友里恵アナ「15歳差婚」発覚で“あの若手アナ”に男性人気集中!?
5
“幻の”ローカル路線バス乗り継ぎの旅を再放送!太川陽介が音を上げた理由は!?