芸能

温泉に入る前から…女芸人コンビが視聴者を釘付けにした「ダブルでパイスラ」

 ともにお笑い芸人の大久保佳代子と川村エミコが、コンビを組んで全国の温泉地を巡り、当地の温泉施設でタオルを購入。タオルに施設のロゴが入っていれば1枚とカウント、入っていなければノーカウントとし、時間内に規定の枚数を集め、ゴールとなる。

 そんなルールのもと、珍道中を繰り広げることで人気の不定期バラエティー番組「大久保・川村の温泉タオル集め旅」(テレビ東京系)の最新回が、去る10月22日に放送された。旅の舞台は紅葉の北海道。そしてこの放送回で、2人がその「持ち味」を過去最高レベルで発揮しているという。

 同シリーズを初回から欠かさずチェックしているというテレビ誌記者が、興奮を隠さずに語る。

「お風呂シーンではバスタオルを体に巻いた姿がお約束。お湯に入るとバスタオルが体にぴったりと張り付き、大久保のGカップ、川村のHカップバストの形が丸わかりです。特別なカメラを使って撮った映像では、超接写も見られる。土曜の夕方から流していいのか心配になるほどで…」

 ところが今回は、他にも見逃せない場面があったという。

「それは大久保と川村が、ロゴつきタオルがありそうな温泉施設を求めて移動するシーン。もちろん服は着ていますが、2人はバッグを肩から斜めがけ。バッグのヒモが双丘の間を通り、大きさを際立たせていました。GバストとHバストのダブルパイスラ競演は、かなりの迫力でした」(前出・テレビ誌記者)

 さらに湯浴み着姿も披露したバスト芸人2人の艶姿で視聴率を稼ごうとしたのであれば、番組サイドの狙いは見事に成功したと言えよう。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    今永昇太「メジャー30球団でトップ」快投続きで新人王どころか「歴史的快挙」の現実味

    カブス・今永昇太が今季、歴史的快挙を成し遂げるのかもしれないと、話題になり始めている。今永は現地5月1日のメッツ戦(シティ・フィールド)に先発登板し、7回3安打7奪三振の快投。開幕から無傷の5連勝を飾った。防御率は0.78となり、試合終了時…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「離婚の原因はキングカズ」元日本代表MFが告発した「有無を言わさぬ電話」事件
2
「送りバントは得点に結びつかない」統計学でわかる巨人・阿部慎之助監督の「時代遅れ」な野球
3
サッカーファンを怒らせた「ユーロ2024」ABEMA無料ナマ中継という急転直下の「後出しじゃんけん」
4
31年目に明かされた真実!ASKAが「“しゃかりきコロンブス”の謎」を激白
5
【追悼プレイバック】桂ざこばが味噌煮込み店に入って言われた「注文ルール」に「しびれるセリフ」返し