芸能

渡辺徹が急死直前に医療フォーラム講演で語っていた「受診の心得」肉声

 俳優でタレントの渡辺徹さんが11月28日夜、敗血症のため、都内の病院で亡くなった。享年61。

 渡辺さんは今年10月に東京と大阪で上演された舞台「今度は愛妻家」に出演。会見ではほっそりとした体型が目立ち、マックスだった130キロから73キロまで痩せたことを告白。「全ては妻のおかげです」と、榊原郁恵の体調管理に感謝していた。ベテランの芸能ライターが振り返る。

「渡辺さんの体重が130キロに達していたのは、ちょうど『太陽にほえろ!』(日本テレビ系)を降板した85年頃。87年に結婚してからは、榊原の食事の管理により最大値を超えることはなく、時にダイエットに成功することもありました」

 ところが91年、30歳の頃に急性糖尿病を発症し、12年には虚血性心疾患、昨年5月には大動脈弁狭窄症で、二度にわたり心臓の手術を受けていた。ワイドショーデスクが言う。

「そうした経験から、11月19日には秋田大学が主催する医療フォーラム『県民の健康を守る』に、ゲストとして参加した。市民ら聴衆を前に『体の不調を感じた時は早期の受診を』と訴えていました。同日に渡辺さんはインスタグラムを更新し、大学関係者への感謝を綴るとともに、秋田駅で購入した弁当の写真をアップしている。インスタではたびたび、その日のボリュームある食事写真が投稿され、いたって元気そうだったのですが…」

 渡辺さんのインスタ更新はこの日が最後。所属していた文学座によれば、翌日に発熱、腹痛などが起き、細菌性胃腸炎で入院した。

 その後、敗血症と診断され、回復しないまま亡くなったという。なんとも衝撃的な、突然の死だったのだ。合掌。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    “JRA有馬記念VS年末ドリームジャンボ”一攫千金を叶えるならどっちが現実的?

    Sponsored
    239326

    ◆年末の風物詩である有馬記念師走となれば誰もが一攫千金を夢見る。その対象は大きく分けて2つ、JRAの有馬記念(G1)と年末ドリームジャンボ宝くじだ。馬券は実力次第で的中を手繰り寄せることができる一方、宝くじは完全な運任せ。まったく対極にある…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
第5回WBC 大谷、ダルビッシュらメジャー組「一転不参加」危機
2
「虚言・嘘泣き野郎・溺れるナルシスト」YOSHIKIを襲うTOSHIの強烈「コキ下ろし歌詞」大騒動
3
ウクライナ軍の「大規模奪還作戦」3月開始が判明!でもロシアに「勝ちすぎて」プーチンがヤバイ行動に…
4
「孤独のグルメ」見た勘違いドライバーが続出!猛烈寒波の北海道での「観光地獄」
5
井上尚弥はSバンタム級で勝てるのか…渡嘉敷勝男と米トレーナーの予想がまっぷたつに