芸能

「幸福の科学」大川隆法総裁の急死が襲った「千眼美子」の動揺

 新興宗教団体「幸福の科学」の創始者で総裁の大川隆法氏が、66歳で亡くなったことが明らかになった。

 関係者の話によると、大川氏は東京・港区の自宅で倒れ緊急搬送されたが、3月2日午前に死去したという。

「教団は死因を明らかにしていませんが、脳梗塞だったという情報も出ています」(宗教関係者)

 大川氏は徳島県出身。東京大学法学部を卒業後の1986年10月に「幸福の科学」を設立した。あの世にいる霊を呼び出す「霊言」をライフワークとし、これまでイエスキリストや空海、親鸞、さらにはマイケル・ジャクソン、ウォルト・ディズニー、ブルース・リー、石原慎太郎など、古今東西を問わず様々な人たちの言葉を書籍にして発行。公称1100万人の信者獲得につなげたとされている。

 同団体の信者は、芸能界にもいる。例えば2015年に放送されたNHK朝の連続テレビドラマ小説「まれ」に出演した清水富美加は、所属していた事務所を17年に退所。「千眼美子」と名前を変えて出家し、信者となっている。宗教ジャーナリストが語る。

「千眼は退所後、元事務所への不満を綴った著書『全部、言っちゃうね。~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~』を出版し、世間を騒がせました。現在は18年5月公開の『さらば青春、されど青春。』を皮切りに、年2~3作品のペースで教団製作映画に出演しています。今や教団随一の看板女優として布教に励んでいますが、心酔していた大川氏が亡くなったことで、かなり動揺していると聞いています。ただ、大川氏の後継者は妻の紫央氏、もしくは長女の咲也加氏とも言われ、千眼との関係は双方とも良好とされるだけに、今後、教団内での活躍の場はますます増えそうです」

 とはいえ、圧倒的な存在の大川氏が不在となるだけに、今後の動向から目が離せない。

(ケン高田)

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
とにかく中日戦はお手上げ…各球団が押し付け合う「不人気カード」の悲痛ホンネ
2
因縁の「ミュージックステーション」で…「平野紫耀CM待ち」放送前後の天国と地獄
3
とんねるず・石橋貴明が大谷翔平のドジャース・キャンプを訪問したらスター選手が興奮熱狂!その理由は…
4
「太川陽介が芸人に怒り爆発」「河合郁人に予想外の波乱」冬の東北で展開される大バトルの勝敗
5
【知られざる生物】360万年前に深海で絶滅した巨大ザメ「メガロドン」の歯化石発見!その水中映像は…