芸能

太川陽介「バスVS鉄道対決旅」で全カットされた「疑惑のシーン」!ヤラセをなかったことに…

 3月15日の「水バラ」(テレビ東京系)で、太川陽介の「バスVS鉄道乗り継ぎ対決旅第15弾」が放送されるのに合わせて、「予習復習」として、以前の第8弾が3月11日に再放送された。このように、最新回の直前に過去の回が放送されることはよくある。ところがこの再放送は、いつもと様子が違っていた。おかしな点に気付いたというテレビ誌記者が証言する。

「初回放送時に問題になったシーンが、まるまるカットされていたんです。ゴール直前に太川チームのメンバーであるプラスマイナスの岩橋良昌が、急きょトイレに駆け込んだ場面でした」

 カットされたその場面はこうだ。リードしていたのは太川チームだったが、ゴールの長崎・平戸城まであと数分と迫ったところで、岩橋が「すごいトイレ行きたい。ヤバ」と言い出す。太川がアキレながら「なんで大事な時におしっこなんだよ。行っといでよ」とトイレを勧めると、岩橋は猛ダッシュ。数秒後に個室のドアを閉める音が聞こえ、一同は岩橋が小ではなく大をもよおしていたことを知るのだった。もちろん、これで時間を大きくロスすることに。それでも太川チームは勝利を収めたが、差はわずかだった。

 なぜこのシーンが問題になったのかといえば、

「太川のバス旅は今では全て、対決形式になっています。テレビ的には、戦いが僅差になるのが望ましい。そこで有利なチームに『足を引っ張る人物』を入れ、接戦を演出しているのではないか、との疑惑がありました。そしてこの第8弾でその役割を果たしたのが、岩橋だと。ところが再放送ではそこが全カットされていたことで『テレ東はヤラセを隠したくてカットしたのでは』と指摘されているんです」(前出・テレビ誌記者)

 本放送は3時間半で、再放送は2時間半と短くなるため、放送できないシーンがどうしても出てくる。ただ、カットしてもいい場面は他にもっとあったはずだ。都合の悪いシーンを隠そうとした、と思われても仕方がないのである。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝
2
MLBオールスター出場〝今永昇太〟はデコピン以下!絶妙哲学コメントをバラエティがガン無視でファン憤慨
3
妻はロッテに大暴言!謝罪なしの楽天・辰巳涼介「神様は見てくれている」にファンが握りこぶし
4
楽天に蔓延する「田中将大は不要」電撃退団後にプライドを捨てて「テスト入団」を!
5
新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」