芸能

江角マキコ 四面楚歌の今こそ「ピンチをチャンスに!」の声

20140918esumi_3

 元マネジャーに、子供同士が同じ学校に通う同級生である長嶋一茂の自宅に落書きさせた、と報じられた江角マキコ。江角は「心療内科で治療中の」元マネジャーが勝手にやったとブログで釈明した。が、逆に元マネジャーの個人情報をバラすような形で責任の所在をウヤムヤにしようとしたともとられ、よけいにイメージが悪くなり、仕事も激減する気配で……。

 ついには、9歳の長女を転校させる事態にも発展しているという江角。しかし、そんな今だからこそ「ピンチをチャンスに変えるべき」との声が上がり始めた。

「これを機会に女優としての演技の幅を広げるべきです」

 と話すのは、さる放送作家だ。彼が続ける。

「江角がブレイクしたのは、上司に物怖じせず、ズバズバ意見を言い行動に移し世のOLたちの共感を呼んだ『ショムニ』(98年、フジテレビ系)での演技によってでしょう。その後のバラエティ番組への起用もそうしたイメージが女性に支持されたことが大きい。しかし、今回のスキャンダルでそのイメージは大きく損なわれてしまった。だから、これを機に、悪女や汚れ役にバンバンチャレンジして行くのも女優の道ではないかと思うんです」

 江角のテレビにおける汚れ役といっても、すぐには思い浮かばないが、テレビ誌記者が「ダーティ江角」の魅力が満載されていた伝説のドラマを明かす。

「99年に放送された『独身生活』(TBS系)ですよ。江角は大手銀行のエリート独身行員役で、周囲のさまざまな重圧がもとで、しだいに精神の安定を欠いていく。そして、いつしかデートクラブ嬢となり、そこに集まる疲れた中間管理職のビジネスマンの客たちと体を重ねていくという物語です。いわば癒し系デート嬢のような衝撃的な役だった」

 この物語は97年に実際に起きた、昼はエリート女性管理職、夜は売春行為をしていた女性が殺害された事件の影響が感じられる内容だった。

「事件の被害者は当時39歳でしたが、『独身生活』に主演していた江角は30代前半。年齢の違いはドラマだから当然としても、江角は演技もぎこちなく、色っぽさももう一つだった。しかし、アラフィフに差し掛かっている今の江角が、こうした激しく裏表のある役をやってくれれば、熟女系のアダルト産業が全盛でもある今、ハマると思うんですけどねぇ」

 心機一転、新たな魅力を発揮してくれないものか……。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    暑いと思ったら顔が赤い?恥ずかしい赤ら顔は化粧水でケア

    Sponsored
    91796

    ゴールデンウィークも終わり、これから夏に向けて徐々に気温が高くなってくる季節ですね。スポーツやイベントなど出かける機会が増えてくる方も多いのではないでしょうか。そんな楽しい季節ですが、気候の変化による肌トラブルも気になります。日中の日差しか…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
めちゃイケの“ヤラセ”までバラされた!「イッテQ騒動」余波が止まらないッ
2
「中学聖日記が大反響」有村架純を待ち受ける“第二の裕木奈江”になる罠!
3
新垣結衣があの新婚女優に見える瞬間?「けもなれ」でささやかれる珍現象
4
本田翼、「あざとすぎるCMダンス」に業界から「やっちまったな」の声!
5
岡村隆史、若林正恭と南沢奈央の破局に“心ない発言”で南沢ファンが怒髪天!