芸能

今年の大晦日、「紅白」に松たか子の姿はあるか?

20141010matsu

 人気女優として映画やドラマ、舞台などで活躍する一方、今年公開されたディズニー映画「アナと雪の女王」で雪の女王・エルサの吹き替えを担当し、劇中歌を見事に歌い上げた、松たか子(37)が改めて存在感を放っている。

 一部では、大晦日の「NHK紅白歌合戦」への出場も取り沙汰されているが──。

「昨年は『あまちゃん』企画で何とかそれなりの視聴率を獲得した『紅白』ですが、今年は邦楽にめぼしいヒット曲がなく、目玉になりそうな企画もないため、NHKサイドとしては大ブームになった『アナ雪』になんとかあやかりたいと思っている。もともと、最近のNHKは若年層の視聴者獲得に力を入れていて、アイドル枠を増やしたりしています。昨年などアニメ『進撃の巨人』のオープニングテーマ曲を歌う『Linked Horizon』を出場させたくらいですからね」(レコード会社社員)

 とはいえ、“アナ雪ファミリー”の中でも、以前から「紅白」出場に色気を見せるMay.Jや、過去に松田聖子と母娘共演を果たすなどNHKと良好な関係を築いている神田沙也加と比べ、肝心の松は「紅白」出場にあまりノリ気ではないと言われてきたのだ。

「松さんは表向き、最近音楽活動から距離を置いていることを理由に難色を示しているとされていますが、実のところはMay.Jさんや神田さんと同格に扱われることを嫌がっていたんだと思います。実際、May.Jさんと神田さんは『アナ雪』ブーム以来、バラエティ番組なんかにもよくゲストとして一緒に出演していますが、松さんは距離を置いている感じですしね」(芸能プロダクションマネジャー)

 だが、ここに来て松の態度が軟化した背景にはいったい何があったのか。

「もともと、松さんは96年に当時史上最年少で『紅組』の司会を務めたり、翌97年には歌手として出場するなどNHKサイドとはパイプがあるし、関係も悪くない。NHKサイドとしてはなんとか松に『紅白』へ出場してもらうため平身低頭で交渉を続けるとともに、なんらかの交換条件を出したのではないかと言われています。ウワサになっているのが大河ドラマのヒロインの座。来年の大河は井上真央主演の『花燃ゆ』で決定していますが、再来年以降はまだ白紙ですからね。松さんなら大河ドラマのヒロインに選ばれても、女優としての格も備えているので視聴者も違和感はないでしょう」(前出・レコード会社社員)

 松が大晦日のステージに立つ可能性が高くなってきたようだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    提供:一般社団法人ブックスサイエンス「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    参加無料の賞金大会実況リポート!いま激アツなオンライン麻雀の“リアル”

    Sponsored
    156506

    ここ数年、急増している麻雀番組。昨今、超人気アイドルグループをはじめ、グラドル界からも麻雀にハマるメンバーが続々登場。彼女たちの間では「グラドル雀士枠」の争奪戦も展開されているとか。もはや可愛いさだけではなくプロとも渡り合えるガチな雀力が求…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    アラフォー男性の健康トラブルが増えている!?“人生100年時代”を生き抜く3つのヒントとは?

    Sponsored
    155376

    “貧乏暇なし”とはよくいったもので、来る日も来る日も働きづめでストレスはたまる一方だ。暴飲暴食で食生活は乱れ、疲れがなかなかとれないばかりか、眠りは浅く熟睡もできない。こんな毎日だから朝から体がダルいし、集中力や判断力が鈍って仕事ではミスば…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
爆裂バスト女芸人・薄幸、自称Eカップは間違い!?“真実はGカップ”の「根拠」
2
阿部華也子、「めざまし」でファンの評論会も起きる“上品バスト”の膨らみ
3
日テレ笹崎里菜“木綿肌着”見えた!?ファンもヒヤヒヤよつんばい“ヒップトレ”
4
「急逝」竹内結子さん、出演映画を巡る“謎の連鎖”を原作者が呟いていた
5
酒以外にも?橋本環奈、「麻雀激ハマり」報道で懸念される“オッサン体質”!