スポーツ

福原愛「連れ去り長男とシンガポール移住」で「国際指名手配」もあるという驚きの展開

「長男連れ去り」騒動で元夫から刑事告発も辞さないと責め立てられている元卓球日本代表の福原愛が、長男とともにシンガポールの高級ホテルに滞在していると報じられた。

 2022年7月、福原は夏休みの間だけ日本で一緒に過ごす約束で、長男を日本に連れ帰ったが、そのまま元夫で卓球元台湾代表の江宏傑氏のもとに長男を戻さないまま、1年が経過。今年7月に東京家庭裁判所から長男を江氏に引き渡すよう審判が下され、しかも緊急性がある場合に認められる「保全命令」まで出されてしまったのである。

 こうした経緯から、福原に対する批判が高まることに。「裁判所の命令無視」「もともと自分の不倫が原因だろ」といったものだが、福原がこのままシンガポールから戻らない可能性も指摘されている。

「福原がシンガポールに移住して、強制執行から逃げ切ろうとしているのではないか、というのです。日本に戻れば強制執行で長男を引き渡ししなければならないが、シンガポールにいるのなら、子供の引き渡しには別途手続きが必要となり、江氏側は新たにシンガポールで裁判を起こす必要性が出てくる可能性がある。福原はこの時間稼ぎによって、長男が福原と離れることに激しく抵抗するようになること、さらにはある程度成長した長男を無理やり連れて行くことが難しくなる…そんなことを目論んでいるのではないか、というのです。家庭裁判所が保全命令を出したのも、まさにこうした懸念があったからなのでは」(週刊誌デスク)

 福原のこうした行動は、ファンの心象をますます悪くする可能性がある。江氏サイドは、福原の国際指名手配も選択肢として考えているというが…。

 実に物騒な国際スキャンダルに発展しているのである。

(石見剣)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊達綱宗に5億円を要求!身請けされても指1本触れさせず斬殺された「悲劇のトップ花魁」
2
38歳で完全に浜崎あゆみ路線!AAA宇野実彩子の過激化に賛否勃発も「一度露出したら止められない」
3
【ヤバイぞコロナ】5類移行後の「最大波」が襲来!過去の免疫をいとも簡単にすり抜ける「新変異株」の正体
4
「巨人軍は冷たい。それは今も感じている」西本聖が嘆いた現役時代の「仕打ち」
5
ドン底ライオンズの新監督選考で西武グループから出た「こんな時だからこそ落合博満で立て直し」劇的待望論