スポーツ

阪神とオリックス「御堂筋合同優勝パレード」で虎党大暴走トラブルが勃発する

 ペナント制覇を達成した阪神、そして秒読みのオリックス両球団が、早くも頭を悩ませている。合同での御堂筋パレード案が浮上しているからだ。在阪テレビ局関係者が事情を説明する。

「昨年も実施したオリックスは当然、今年もパレードを企画するはず。18年ぶりに優勝した阪神も、パレードをしないわけがない。久々の優勝で、虎党は大いに盛り上がるでしょう。でも行政としては、2チーム別々の日にパレードをすることになると、警備や準備は2倍になる。できれば一度でやってもらいたいのが本音ですよ」

 合同パレードとなれば、避けては通れない問題が浮上する。仮に両チームがクライマックス・シリーズを勝ち抜いて日本シリーズで激突した場合、勝者と敗者が呉越同舟となるからだ。在阪スポーツ紙遊軍記者が不安要素を口にする。

「阪神が日本一になればまだいいが、シリーズで負けた場合、虎党がおとなしくパレードを見ているか疑問です。オリックスナインに罵詈雑言を浴びせてトラブルになる可能性がありますからね」

 今季の虎党は球場で発した相手チームへの「いきすぎたヤジ」が問題視され、球団は再三、ウェブサイトや公式X(旧Twitter)で注意喚起している。優勝パレードともなれば、沿道にどれだけにファンが集まるかわからない。群集心理もあって、ひとつのヤジがきっかけとなり、大きなトラブルに発展しかねない。場合によっては、どうにも収集のつかない事態も想像されるのだ。

「阪神としては、単独でパレードをしたい。オリックスも連覇に水を差されたくはないし、両球団とも別々の日を模索するでしょうが、結果は分かりません」(前出・在阪テレビ局関係者)

 圧倒的な力でペナントレースを勝ち抜いた阪神、オリックス両チームにとっては、優勝パレードが一番の強敵になるかもしれない。

(阿部勝彦)

カテゴリー: スポーツ   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    バーガーキングが「空き物件」募集「成約で10万円」太っ腹作戦の狙い

    ファーストフードチェーン「バーガーキング」が2月5日から、出店してほしい物件を応募フォームから送ると特典がもらえる「バーガーキングを増やそう」キャンペーンを開始した。紹介した物件に出店が決まった場合には、何と10万円がもらえるという。「同チ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , |

    藤井聡太の年間獲得賞金「1憶8000万円」は安すぎる?チェス世界チャンピオンと比べると…

    日本将棋連盟が2月5日、2023年の年間獲得賞金・対局料上位10棋士を発表。藤井聡太八冠が1億8634万円を獲得し、2年連続で1位となった。2位は渡辺明九段の4562万円、3位は永瀬拓矢九段の3509万円だった。史上最年少で前人未到の八大タ…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , |

    因縁の「王将戦」でひふみんと羽生善治の仇を取った藤井聡太の清々しい偉業

    藤井聡太八冠が東京都立川市で行われた「第73期ALSOK杯王将戦七番勝負」第4局を制し、4連勝で王将戦3連覇を果たした。これで藤井王将はプロ棋士になってから出場したタイトル戦の無敗神話を更新。大山康晴十五世名人が1963年から1966年に残…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
さいたま市民が埼玉高速鉄道の「延伸」を熱望するのは「大宮駅で乗り換え」がダメダメすぎるから
2
緊急帰国の「ツイてない男」メッツ・藤浪晋太郎が千載一遇のチャンスを逃して「命取り」に
3
中国が日本国内に設置「秘密警察拠点」の幹部女性を雇用した自民党参院議員の激ヤバ度
4
古代シュメール人に文明を与えた「幻獣オアンネス」は宇宙服を着た地球外生命体だったという考察
5
「ドジャースVSパドレス」韓国開幕戦で「山本由伸先発」が決まったのは巨額放映権料の特権