芸能

みのもんた「次男逮捕」謝罪後に猛反撃に出たら仕事が一気になくなった/壮絶「芸能スキャンダル会見」秘史

 まあ、本人も事件を伝えるメディアに苦言を呈したかったのだろうが、それにしても謝罪会見からわずか10日目にしてラジオ生出演し、メディア批判に終始するとは…。

 みのもんたの次男で日本テレビ社員のA氏(当時31歳)が2013年9月11日に、窃盗未遂容疑で警視庁に逮捕された。2日後の13日朝、みのが自宅前で謝罪会見を開き、詰めかけた100人を超える報道陣を前に、自身の進退を匂わせるがごとく、細川ガラシャの辞世の句「世の中の 花も花なれ 人も人なれ」(花は散る時を知っているからこそ、花として美しい。人間もそうでなけれならない。今こそ散るべきときである、の意)との言葉を引用。深々と頭を下げた。

 みのは「1週間で最も多く生番組に出演する司会者」として、ギネスに認定(2006年)されていた。報道番組からバラエティー、ラジオまで何でもこなす超売れっ子。次男逮捕の際は、

「(この事件を)キャスターとして公明正大に処理できるかといえば、今の私はややもすれば、身びいきする立場に立ってしまう。女房(前年5月に死去)なら、すぐに『自粛しなさい』というだろうなと思い、今朝決めました」

 この事件を機に「みのもんたの朝ズバッ!」「みのもんたのサタデーずばッと」(ともにTBS系)への出演自粛を発表。辞世の句引用で、その出処進退にがぜん耳目が集まることになった。

 謝罪会見後の9月21日、ラジオ番組「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」(文化放送)に生出演。ここでなんと、反転攻勢に出たのである。前日に先祖の墓参りに出かけたというみのは、こうブチかました。

「ご先祖様にね、世間をお騒がせしていて大変申し訳ございません、と…。といっても、別に私が騒がせたつもりは全くないですよ。私が何やったわけでもなんでもないわけだし。各雑誌社の方が創意工夫なさって書いている。番組を降りるつもりはなかった」

 あの自宅前での謝罪会見は一体何だったんだと思える主張を繰り返すと、さらには、

「(自身を批判するコメンテーターに対し)もしあなたが私の立場に立った時はどうするのか。そういうことを考えながら、これからはおしゃべりになった方がいい」

 とまで言い切ったのだから、ビックリ。危機管理の専門家を取材すると、

「このタイミングで、あの発言は最悪。視聴者の信頼を失い、不信感を増幅させたことだけは間違いありませんね」

 一方、みのを知る民放局の番組制作スタッフも、

「局内ではこれで、ギャラの高いみのさんを切りやすくなったという声が上がっていますね」

 そして予想通り、バッシングに晒されたみのは仕事が激減。最後に残った関西ローカルの冠番組「朝からみのもんた」(読売テレビ)も2021年3月の放送をもって終了。まさにあの会見で語った「花も花なれ 人も人なれ」という言葉を噛みしめることになったのである。

(山川敦司)

1962年生まれ。テレビ制作会社を経て「女性自身」記者に。その後「週刊女性」「女性セブン」記者を経てフリーランスに。芸能、事件、皇室等、これまで8000以上の記者会見を取材した。「東方神起の涙」「ユノの流儀」(共にイースト・プレス)「幸せのきずな」(リーブル出版)ほか、著書多数。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    塩試合を打ち砕いた!大谷の〝打った瞬間〟スーパー3ランにMLBオールスターが感謝

    日本時間の7月17日、MLBオールスター「ア・リーグ×ナ・リーグ」(グローブライフフィールド)は淡々と試合が進んでいた。NHK総合での生中継、その解説者で元MLBプレーヤーの長谷川滋利氏が「みんな早打ちですね」と、少しガッカリしているかのよ…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    新井貴浩監督が絶賛!劇画のような広島カープ野球の応援歌は「走れリュウタロー」

    プロ野球12球団にはそれぞれ、ファンに親しまれるチームカラーがある。今季の広島カープのチームカラーを象徴するシーンが7月初旬、立て続けに2つあった。まずは7月4日の阪神戦だ。3-3で迎えた8回裏、カープの攻撃。この試合前までカープは3連敗で…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

注目キーワード

人気記事

1
伊達綱宗に5億円を要求!身請けされても指1本触れさせず斬殺された「悲劇のトップ花魁」
2
38歳で完全に浜崎あゆみ路線!AAA宇野実彩子の過激化に賛否勃発も「一度露出したら止められない」
3
撤退バイデン「老害批判」のトランプに「当選すればお前こそ老いぼれ大統領」最高齢記録更新の大ブーメラン
4
【ヤバイぞコロナ】5類移行後の「最大波」が襲来!過去の免疫をいとも簡単にすり抜ける「新変異株」の正体
5
「巨人軍は冷たい。それは今も感じている」西本聖が嘆いた現役時代の「仕打ち」