芸能

高橋みなみが、並み居る人気メンバーの中で横山由依にAKB48を託した理由

20141211takahashi

 12月8日に、来年12月をもってグループから卒業することを宣言したAKB48グループ総監督・高橋みなみ(23)が、後継者に指名したのは横山由依(22)だった。

 横山といえば、総選挙の登壇スピーチで過呼吸になったり、号泣したりする“泣き芸”が印象に残っているファンも多いだろう。

 島崎遥香(20)などとともに9期生としてAKB48に加入した横山は、指原莉乃(22)ら先輩メンバーに見出されて頭角を現し、数多くのシングル曲で選抜メンバー入りしてきた。

 その指原や大島優子(26)、北原里英(23)とともに派生ユニット「Not yet」のメンバーとしても活躍し、昨年には姉妹グループ「NMB48」の「チームN」との兼任も務めたものだ。

 かつては泣き虫イメージもあった横山だが、今では「チームK」のキャプテンをこなすなど、たくましく成長を果たしている。

 とはいえ、並み居る人気メンバーの中でなぜ、高橋は横山を後継者に指名したのか――。

「AKB48グループのメンバーは、それぞれみんなさらなる飛躍を目指して努力に励んでいますが、中でも横山は大のつく努力家なんです。デビュー前には、京都の地元高校に通いながら放課後にファーストフード店やファミリーレストラン、食品工場などでアルバイトして交通費を自分で稼ぎながら、金曜日の夜行バスで上京。土日はレッスンに参加して、再び夜行バスで京都に帰宅する日々を送っていたほど。デビューしてからも練習に励み、高橋だけでなく、卒業した篠田麻里子(28)をはじめ、多くの先輩メンバーたちが彼女の努力する姿を見てきましたからね。まさに後継者にピッタリな人材でしょう。後輩の面倒見もいいですね」(AKB48グループ関係者)

 さらに、別の関係者からはこんな意見も聞かれた。

「横山はとにかくストイックでプロ意識が高いんです。過去にさまざまなメンバーのスキャンダルが報じられてきましたが、彼女ならそうした気苦労を関係者にかけることもなく、『横山ならまず大丈夫だろう』という安心感もある。AKB48グループにとって前田敦子(23)や大島、篠田、板野友美(23)、そして高橋と主力メンバーが次々と卒業し、世代交代が至上命題となっているここ数年間は、非常に大事な時期でもありますからね」

 AKB48グループの未来を託された横山のさらなる飛躍に期待したいところだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    芸能・政治・カネの「実は?」に迫る!月額550円で“大人の裏社会科見学”

    Sponsored
    194887

    予期せぬパンデミックによって生活や通勤スタイルがガラリと変わった昨今、やれSDGsだ、アフターコロナだ、DXだと、目まぐるしく変化する社会に翻弄されながらも、今を生き抜くのが40~50代の男たち。それまでは仕事が終われば歓楽街へ繰り出し、ス…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
土屋太鳳、Gバストがくっついたり離れたり!弟・神葉に羨望の声が出た密着映像
2
アンゴラ村長、“バスト進化”金髪&ダイエット変身が大反響!
3
マッパ演技も昨年解禁!「ファイトソング」で注目された“巨大バスト女優の正体”
4
本田真凜に「大人のオンナ」指摘…宇野昌磨との関係も納得の“経験済み”進化
5
「大人の女性」も強調!?松井珠理奈、バス旅での“匂わせ”に視聴者大盛り上がり