芸能

目標は北斗晶!?浅尾美和が出産後に狙うしたたかな皮算用

20141218asao

 浅尾美和(28)といえば、「ビーチの妖精」と呼ばれ、現役時代から美女アスリートとして数多くのテレビ番組で活躍してきた。

 バレー部に在籍していた高校を卒業後、元プロバレー選手・川合俊一氏のスカウトを受けてビーチバレー選手に転向すると、キュートなルックスを活かしてグラビアなどで人気に火がつき、ビーチバレーの普及にも大きく貢献したものだ。

 一昨年12月に現役を引退すると、翌年に一般男性と結婚。今年12月に第1子となる男児を出産して話題となったが、気になるのは今後の活動である。

「最近では、元フィギュアスケート選手の浅田舞さんがバラエティ番組やグラビアで活躍しているように、美女アスリート枠の争いはし烈を極めています。スポーツバラエティ番組ならいざ知らず、通常のバラエティ番組などでは美女アスリートの需要は一番組に1人いれば十分ですからね」

 こう語る、民放テレビ局編成担当はさらなる不安も口にする。

「“ポスト浅尾”とも言うべき人気やカリスマ性を持った後輩選手が誕生していない現状もあり、日本でのビーチバレーの人気は下火になっています。スポーツ紙やスポーツ番組などで取り上げられる機会も目に見えて減っている。当然、解説者的な仕事の需要もなく、このままでは、子育てがひと段落していざ芸能活動を再開しようにも、活躍の場を探すのは難しいでしょう」

 その一方で、浅尾に近しい関係者は次の展望についてこう話す。

「御指摘のとおり、ビーチバレー人気が低迷している以上、これまでのような活動で生計を立てていくのは難しいと思います。そこで、本人は昨今流行りのママタレントや主婦タレント的な活動に活路を見出そうと思っているようですよ。最近子供も出産しましたしね。目標は元女子プロレスラーで主婦タレントとして活躍している北斗晶さんでしょう。北斗さんは、女子プロブームが下火となった今でも、タレントとして大活躍していますからね」

 美女アスリートからママタレへ転身を計る浅尾は、再びブレイクできるか──。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”