社会

列島大予測!2015年「ニッポン」はこうなる!ー列島クライシス編ー(2)ウイルスも猛威をふるう?

 この時期話題になる「鳥インフルエンザ」も忘れてはならない。農研機構動物衛生研究所情報広報課担当者が解説する。

「冬の渡り鳥の飛来シーズンに入り、島根県、千葉県、鳥取県および鹿児島県で採取された死亡野鳥などから高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されるなど、国内にすでに野鳥による鳥インフルエンザの侵入が認められる事例が続発しており、国内のどこの家禽飼養農場で発生してもおかしくない状況です」

 通常は鳥しか発病しないのだが、懸念されているのは突然変異による「ヒト」への感染。04年ベトナムで3例のヒトへの感染の報告を皮切りに、アジアで5カ国、05年以降は中東で2カ国、06年にはエジプトでヒトへの感染が報告されている。

「人間や、豚などの哺乳類が感染したことによる遺伝子交雑や突然変異が起こる可能性があります。ヒトへの感染例が増えるほど、そのリスクは高まります。ヒトからヒトへ感染するようになると大変なことになるでしょう」(医療関係者)

 この未知の最凶インフルエンザに、人間は抗体を持っていない。ワクチンを作るのもゼロからとなる。1918年に発生したスペインかぜは日本でも猛威を振るい、約39万人が死亡した。このウイルスも鳥インフルエンザが変異したことが最近明らかになっている。

 だが、本当のクライシスはここからである。

 人類滅亡の年が今年だという説がある。まず、たま出版編集長の韮澤潤一郎氏がマヤ文明を解説する。

「メキシコ湾とカリブ海に突き出るユカタン半島の古代文明と言われています。考古学的に調べると1000~2000年くらいのスパンの文明だと言われています。巨石文明に連なります」

 高度な数学と天文学を開発したマヤ人たちは、精密な暦を作っている。いくつかある暦の中に紀元前3114年から始まっている長期暦と呼ばれる暦がある。その終わりが人類滅亡の日とされているのだ。

 本来ならその日は2012年12月23日だったはず。人類滅亡は回避されたのではなかったか──。

 実は、古代暦から現代暦に直す時の計算式に間違いが見つかり、その差が約3年だったのだ。それが今年9月3日──。

 終末の時を前に、人類はただ立ち尽くして待っているしかないのか。

「現代のように欲をかいて、何でもため込めばいいということではなく、バランスを取って生きていかなきゃいけないということに尽きると思います。それを心がければ回避もできるのではないでしょうか‥‥」(韮澤氏)

 今年の生き方が未来を左右するということか。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
明石家さんま「木村拓哉以外とは会ってない」SMAPとの溝を作った決定的発言
2
挿入から行為後まで…真木よう子が公開した疑惑の写真に「これは完全にヤッてるな」
3
「バスVS鉄道」なのに「歩きまくり20キロ超」太川陽介が顔をゆがめた「難対決」再び!
4
加藤浩次と宮迫博之が大激論!「雨上がり解散」で蛍原を追い詰めた「アキレた内幕」
5
「有名人とヤリました」木下優樹菜がぶっちゃけたフジモン以外との「生々しい性事情」