芸能

どうした千原ジュニア!「タクシー乗り継ぎ旅」で2つの「異常事態」発生

 千原ジュニアに「変心」あり――。6月8日の「土曜スペシャル」(テレビ東京系)で放送された「千原ジュニアのタクシー乗り継ぎ旅 第22弾」で、驚愕モノの言動があったからだ。

 異常事態のひとつは、ジュニアの飲酒にまつわるものだった。テレビ誌記者が解説する。

「ジュニアは昼夜を問わず、旅の途中であっても食事の時にはほぼ必ず、お酒を飲んできました。ビールは水代わりで、時にはスパークリングワインを1本、ガッツリと飲んだこともあります。これは旅番組としては異例のこと。例えば『バス旅のプロ』たる太川陽介は1日の旅が終わった後、夕食時には飲みますが、途中でアルコールを口にすることは絶対にありません」

 ところが今回は番組を見る限り、一滴も飲まなかった。それも風呂に入った後、人気のそば店で天ざるを食べるという、お酒を飲むのに絶好のシチュエーションでありながら、一杯もやらなかったのである。

 もうひとつ、タクシーを呼んでくれた人にお勧めの名所と名物を聞き、それを体験するルールがあるのだが、ここでも「異状」が発生。

 挙げられたのは鳴子温泉だった。さっそくジュニアは鳴子温泉に移動して、日帰り温泉に入ろうとしたのだが、

「入る前にマドンナの坂井真紀に対し『自分が入るので、タクシーを呼んでほしい』と言い出し、坂井の入浴を阻止したんです。温泉はテレ東旅番組の売りであり、坂井が湯に入る姿を楽しみにしていた視聴者は少なくありません。仮に坂井が入浴シーンをNGにしていたとしても、入ってくれないか聞いて視聴者に期待を持たせるのが筋というもの。昨日今日テレビに出始めた若手芸人ならともかく、ジュニアほどの人物がそれをわからないとは思えません。なぜいとも簡単に坂井の湯浴みを諦めたのか、不思議です」(前出・テレビ誌記者)

 結局、視聴者はオッサンが温泉に浸かるシーンを見ることに。ジュニアに何が起きたのか。そして次回の旅で、謎は解き明かされるのか。

(鈴木誠)

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「男の人からこの匂いがしたら、私、惚れちゃいます!」 弥生みづきが絶賛!ひと塗りで女性を翻弄させる魅惑の香水がヤバイ…!

    Sponsored

    4月からの新生活もスタートし、若い社員たちも入社する季節だが、「いい歳なのに長年彼女がいない」「人生で一回くらいはセカンドパートナーが欲しい」「妻に魅力を感じなくなり、娘からはそっぽを向かれている」といった事情から、キャバクラ通いやマッチン…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    ドジャース・大谷翔平はなぜ「6月に最高潮」なのか科学的分析!メラトニン分泌とホルモンの秘密

    なぜ大谷翔平は毎年6月になると、調子が上がるのか。メジャー通算500打点にあと1、200本塁打まであと3本に迫った6月最終戦は無安打に終わったものの、月間12本塁打、24打点をマーク。日本人選手として最多となる通算5度目の月間MVP受賞が有…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , |

    大谷翔平だけじゃない!メジャー影の首位打者「ベイビー・イチロー」は山形県がルーツの「侍ジャパン候補」

    メジャーリーグは6月を終えて、ア・リーグの打率トップはエンゼルスのレンヒーフォ(3割1分7厘)。それをヤンキースのジャッジが猛追しているが(3割1分3厘)、実は「影の首位打者」がいた。ガーディアンズのスティーブ・クワンだ。現地メディア関係者…

    カテゴリー: スポーツ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
「デパ地下」も静かに終了…池袋西武が象徴する「インバウンドに特化」デパートの苦境と未来
2
韓国から「出ていけ!」ホン・ミョンボ代表新監督への〝ウソつき呼ばわり〟は日本人選手がキッカケだった
3
1軍首脳陣に嫌われた阪神・秋山拓巳に「他球団からトレード申し入れ」という「救いの手」
4
サッカー元日本代表「王様・中田英寿」は自ら演出した「策略」だった!チームメイトが明かす「嫌われ役」秘話
5
「函館記念」はオニャンコポンの1着固定!3連単平均57万円の超大荒れレースで買えない人気馬のガチ共通点