社会

テリー伊藤対談「猪瀬直樹」(2)5年後に風俗は規制される?

20150129n

テリー 最終プレゼンのスピーチ、やっぱり緊張しました? 僕、本番が近い日に「よろしくお願いしますよ!」って言ったら「そんなに軽く言うな」って怒られたよね(笑)。

猪瀬 テリーさんがあまりにも明るく「猪瀬さん、プレッシャーあるでしょう、プレッシャー!」って言うからさー。それはあるよ。北島康介さんの気持ちがよくわかったな。彼だけじゃなくて、オリンピック選手の気持ちね。絶対失敗しちゃいけない。英語が得意じゃなくても、カメラ目線で、ちゃんと最後まで言い切らなくちゃいけない。

テリー 日本人は外国にアピールするのが苦手だしね。

猪瀬 スピーチの内容はもちろんIOCに向けて話しているんだけど、実は日本人にも、日本のよさを伝えているんだよね。

テリー うんうん。

猪瀬 とはいえ、長所は短所と実は同じで、両義性がある。だから「人に親切」ということは、同時に決断力がなかったり、優柔不断だったりという捉え方もある。でも海外から帰ってくると、みんな「やっぱり日本はいいな」と感じるでしょう。そういう日本のいいところを、あらためていろんな人に知ってもらうこと。それが招致の成功につながることでもあったんです。

テリー なるほどね。

猪瀬 招致活動を通じて言いたかったのは、「ひとりひとりが自分自身の持ち場で頑張りましょうよ」と。政治にできることには限界があるから、オリンピック・パラリンピックをきっかけに「みんなで盛り上がっていこう」という気持ちを作ることが大事なんだと。

テリー アサ芸的には気になるところなんですけど、オリンピックをきっかけにして風俗に対して行政が取り締まったり、風紀が厳しくなったりすることはあるんですか。

猪瀬 そういうのは特に聞いてないけど。むしろオリンピックによってスポーツに接する機会が増えて、みんな元気になるでしょう。足腰が丈夫じゃないとその手の産業なんて成り立たないし。

テリー 確かに(笑)。じゃあ、夜の遊びに関しては安心してもいいですね。

猪瀬 僕はそういう意味でも、都民のアフター5をもっと充実させようと思っていたんだよね。だから都営バスも24時間やると。

テリー 渋谷から六本木まで、バスが24時間走ってましたよね。でも、あれは昨年10月で終了して。

猪瀬 続けたほうがよかったと思うけどね。サントリーホールでコンサートをやっても、10時半ぐらいでアンコールもそこそこにお客が帰っちゃう。みんな終電が心配だから。だから僕の考えでは、カジノも含め、アフター5の時間を膨らませることによって、消費を活性化しようと。

テリー 猪瀬さんは志半ばで都知事を辞めてしまったけど、もし都知事を続けていたら、他にどんなアイデアを出していたんだろう。

猪瀬 とはいえ、種はまいたと思っています。政策としては今も残っているし、方向性は作った。例えば防災面。都内の木造密集地で消防車が入れないような場所を50カ所指定して、その環境を変えていこうと。

テリー そう考えると、都知事っていうのは大変な仕事だよね。東京をよくする、オリンピックを招致する、ひいては日本を盛り上げていく。

猪瀬 そうだね。

カテゴリー: 社会   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    伊藤沙莉、「バストトップ出し&アエギ声」映画用にボイス訓練の“躍進女優力”

    161972

    若手女優きってのバイプレイヤー伊藤沙莉(26)の大躍進が止まらない。どこか親近感を持てるルックスと独特のハスキーボイスを携えて映画に引っ張りだこだというのだ。「主演の伊藤健太郎のひき逃げのためにお蔵入りになりかけた11月6日公開の『十二単衣…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
瀬戸大也、復帰でも美人妻・馬淵優佳の“アピール”が呼んだ「再批判」のワケ
2
本田望結、オトナへの成長が目覚ましい“ぽっちゃりセーラー”の大絶賛!
3
福原遥、「教場II」で“一人勝ちだった”と指摘されるワケ
4
バス旅・浅田舞、「惜しかったお風呂シーン」も“評価爆上がり”の理由とは?
5
報じた新聞に激怒?デヴィ夫人、パーティ主催釈明も続々の“批判ポイント”