芸能

熱愛発覚でバレた!「ポスト・ローラ」ラブリは生粋の金持ちハンターだった

20141126logo

 先頃、写真週刊誌でお熱い2ショットを撮られたのは、「ポスト・ローラ」として人気急上昇中のハーフタレント・ラブリ(25)。無精ひげのロン毛男に手を握られたままポケットに突っ込まれると、うっとり顔になって‥‥。

 お相手は昨秋、知人から紹介された30代半ばの青年実業家だという。

「ラブリの熱愛と聞いて、てっきりタレントの森脇健児かと思いましたよ。森脇は『ナカイの窓』(日本テレビ系)でラブリと共演、一目惚れしてしまい妻子の存在も忘れて猛アタックしたんです。番組で携帯の待ち受け画面をラブリにするほど舞い上がっていたことを暴露されると、森脇はデレデレ。ラブリのほうもまんざらではない様子で、番組終了後に一緒に食事に行くなどかなり盛り上がったようなんです。放送後、ラブリはツイッターで『待ち受けは本当にビックリしたけどね。あれからどうなったかは内緒にしとく』と意味深につぶやいていました。それが昨年の夏でしたから、続いていたのではと思ったんですがね」(テレビ誌記者) 

 ラブリはフィリピン人の母と日本人の間に生まれたハーフ。高校卒業後に上京しスカウトされた後、2010年に「めざましテレビ」(フジテレビ系)のリポーターで芸能界デビューした。誰に対しても物おじせず、歯に衣着せぬ本音トークを炸裂するキャラと、ハーフならではの美貌と美ボディを武器にのし上がり、現在、女性誌「JJ」の専属モデルも務めている。

 芸能ライターが言う。

「3人兄弟の長女で、弟はGENERATIONSのメンバー、白濱亜嵐です。家が貧しかったので、ラブリは金のない同級生や大学生は相手にせず、付き合うのは10歳以上年上の金持ち社会人ばかり。しかも、同時進行を続けていたそうです。17歳の時、40代の男性から『ベンツをプレゼントするから』と口説かれた時はさすがに断ったそうですが、モテモテで貢ぎ物には事欠かなかったとか」

 好きなタイプについては、「食事と遊びの趣味が合う男性」「一緒にいて居心地のいい男性」などと言っているラブリだが、趣味は盆栽に神社仏閣巡りとかなり渋め。

「お気に入りの盆栽には30万円もはたく思いきりのいい性格です。ゆくゆくは芸能界を飛び出し、経営者として自作の絵を飾った店を持つのが目標だそうです」(前出・芸能ライター)

 今のモテっぷりを見ると、それほど時間もかからず夢を叶えることができそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    飲み続けていたら夜もイキイキしてきた!?口コミで話題の「活力アミノ酸(R)DX」とは?

    Sponsored
    213053

    コロナ禍という長いトンネルも徐々に出口が見え、昨今は人々の社会活動も活発的になってきた。連休は「久々にゴルフに出かけた」「家族サービスで国内旅行をした」といったパパ世代の諸兄も多いのではないだろうか。在宅勤務から勤務へ徐々に回帰する企業も増…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    テストコアNO3が若者から評判なワケは?理由と口コミ調査

    Sponsored
    184479

    男性の性の悩みといえば、中高年世代のイメージが強い。ところが今、若者の半数近くが夜のパフォーマンスに悩みを抱えている。ヘルスケアメディアの調査(※1)によって、10代から30代の44.7%が「下半身」に悩みを抱えているという衝撃の実態が明ら…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
本田真凜は「5兄妹の次女」ファミリーでただ一人伏せられる「謎の姉」
2
爆弾投下で朝ドラ降板も!浜辺美波を襲う「男スキャンダル」大暴露予告の心身異変
3
「有村架純のバストを揉みしだく」禁断映像の一斉配信に異常興奮と嫉妬の嵐!
4
松岡茉優がM字開脚でDカップを揉みしだく!問題作の「過激プレイ」で噴出した「フルオープン」熱望論
5
水着写真で判明!藤田ニコル「おマタの膨らみ」に向けられた「アノ疑惑」に出た結論