芸能

シノラーから清楚系へ、篠原ともえ「再ブレイク」の陰に“ある男”の存在が

20150206shinohara

 タレントの篠原ともえが1月30日、バラエティ番組「バナナマンの決断は金曜日!」(フジテレビ系)に出演し、懐かしの“シノラー姿”を披露。35歳とは思えない、昔と変わらぬハイテンションで暴れまわり話題となった。

 最近の篠原はバラエティはもちろん、松任谷由実のコンサート衣装のデザインをしたり、映画「海月姫」では能年玲奈と共演するなど女優としても活躍。テレビから姿を消していた空白の10年を経て、みごとな再ブレイクを果たしている。

「最近はすっかり綺麗になったと評判の篠原ですが、もともと彼女は、デビュー前から今井美樹のようなしっとりとしたタイプの歌手になることを希望していたんです。しかし、当時のプロデューサーである電気グルーヴの石野卓球が持ってきた楽曲は、それとは真逆な『クルクル ミラクル』だった。篠原はこのまま奇抜な路線でいくしかないと腹を括ったそうです。その後、シノラーは大ブレイク、しかし、石野から『僕はもう次でプロデュースやめるから』と突然言われ、篠原はその場で泣き崩れたといいます。その際、『お前は大丈夫、俺が言うから間違いない』と言って、石野が篠原をギューッと抱きしめたのは音楽業界では有名な話です」(音楽ライター)

 それからの篠原はシノラーファッションから徐々に清楚系へと転身するが、それにはある男の影響があったと芸能ライターは語る。

「篠原は2003年頃、中村獅童と付き合っていました。しかし中村の親が篠原との交際を反対していたんです。そんな時に中村は、映画『いま、会いにゆきます』で共演した竹内結子に惹かれ、そのままデキ婚。篠原は大ショックだったようで、それ以降、竹内を意識してかメイクやファッションは清楚系へとシフトチェンジしていったんです」

 番組では結婚に関して、「晩婚タイミングなんですよね。そろそろ‥‥」と語っていた篠原。今月1日に一般女性との再婚を発表した中村獅童のように、篠原もゴールインすることができるだろうか。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

    多部未華子、「行列のできる法律相談所」で見せた“顔の進化”に視聴者騒然!

    132223

    8月24日から25日にかけ放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)は、平均視聴率16.5%で歴代13位の好成績を記録。駅伝マラソンでの、いとうあさこのラストスパートのシーンでは瞬間最高視聴率39.0%と驚異的な数字をとり、そのまま後番組…

    カテゴリー: 芸能|タグ: , , , , |

    過食やストレスによる“ぽっちゃり” 実は「脳疲労」が原因だった!?

    Sponsored
    157187

    「思うように外出できないし、友だちともなかなか会えない」「四六時中、家族と接していて息が詰まる」「在宅勤務だと仕事に集中できない」「残業がなく収入減で将来が不安」──会議に限らず、飲み会やデート、婚活まで、オンラインによるライフスタイルがニ…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
ボタンが弾け飛びそう!新井恵理那、“Dバスト”躍動バドミントン動画に絶賛の声
2
テレ東・角谷暁子、ニットがキツそう!まん丸“お椀バスト”がまた進化!?
3
ゴムは常備!? 重盛さと美、32年間お泊りなしの”連れ込み型女子”宣言のワケとは
4
とんねるず、「タモリのビールをよそにドンペリ」押し通した驚愕バブリー現場
5
森川夕貴の“電撃婚”で弘中綾香の「円満独立プラン」が頓挫したワケ