芸能

2人で飲み明かし…坂上忍、「尾崎豊のライバル」時代のお宝エピソード!

20150209sakagami

 春からは週1ではなく、低視聴率にあえぐフジテレビ「バイキング」のテコ入れとして、月~金のすべてで司会を任されることになったのが坂上忍(47)だ。お笑い芸人よりも視聴率が取れるというので大役を拝命したが、かつて天才子役ともてはやされた頃、まさか、バラエティで活躍する日が来るとは夢にも思わなかっただろう。

 そんな坂上に「ロック歌手」の時代があったことは、あまり知られていない。デビューしたのは84年5月で、同じCBS・ソニーからは尾崎豊が半年早く世に出ている。同時期にデビューした吉川晃司、ビジュアル系の本田恭章とともに、坂上も「若手ロック四天王」に名を連ねていたのである。

 ただし、役者から転向した理由も坂上らしい。

「子役時代からの役者の仕事がイヤになって、逃げる口実として音楽を選んだんだ。ところが歌手になったら、1日に15本の取材が続くなんて信じられなかった」

 残念ながら尾崎や吉川ほどの実績は残せなかったが、ロック誌などではライバルとして対比された。坂上は尾崎のファーストアルバムを聴いて「クドくない?」と思ったそうだが、その過剰な空気が若者たちのカリスマとなった。

 また夜の六本木では尾崎と吉川が飲み歩く姿を何度も目撃し、毒舌の坂上らしく「はしご酒チーム」と命名している。

 坂上は1度だけ尾崎と2人きりで飲む機会があったが、そこで尾崎から「もう曲が書けない」という本音を聞いた。それでも尾崎が4人の中では最後まで歌い続けるだろうと思ったが、92年4月25日、26歳の若さで誰よりも先に亡くなるとは坂上にも信じられなかったそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    春の“ゆらぎ肌”で頬が赤く…赤ら顔は化粧水で簡単ケア!

    Sponsored
    91796

    春はさまざまな環境の変化から、肌トラブルが起こりやすい季節といわれます。朝晩の寒暖差、春風に舞う花粉などの刺激物質、暖かくなったことによる皮脂分泌の増加といった気候の変化に加え、新生活によるストレスなども、肌に影響を及ぼすようです。これらは…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    【一杯酒場】東京・蒲田「うなぎ家」

    97639

    うなぎ串焼からナポリタンまで「蒲田価格」を象徴する立ち飲み味と価格、両方にうるさい地元民が重視する「蒲田価格」を象徴するような「うなぎ家」は、立派なうなぎの串焼きをなんと1本300円で出す店。大将が「仕事帰りの人たちに、ポケットマネーで美味…

    カテゴリー: エンタメ|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
まさかのGカップに!浜崎あゆみの胸がV字回復していた
2
上戸彩、「絶対零度」月9で復活も過去に視聴者ブチギレさせた問題場面とは?
3
高橋真麻、Gカップ胸をテーブルに「置かせていただきました」写真の衝撃
4
伊藤綾子、「二宮と結婚間近はウソ」を証明する“芸能界の新たな動き”!
5
男女交際の温床だった!?山口達也「Rの法則」終了危機でアイドルファン歓喜