芸能

キムタクが「共演NG」にしたアノ女優のドラマ復帰に大逆風が!

20150311igawa

 4月からスタートするドラマ「アイムホーム」(テレビ朝日系)で主演を務める木村拓哉の元妻役を水野美紀が演じることが発表された。水野との共演は2000年に高視聴率を記録した「ビューティフルライフ」(TBS系)以来、15年ぶりとなる。

 一方で、現在放送中のドラマに出演するある女優は、木村側から「共演NG」を言い渡されたままだという。ベテランの芸能記者が語る。

「かつて“癒し系”としてブレイクした井川遥です。遡ること13年前、井川とキムタクが共演した『空から降る一億の星』(フジテレビ系)でのこと。スタッフ、出演者の顔合わせ時間が、井川のスケジュールに合わせて作られていたことに、キムタクが激怒したことが原因です。これが、同じく共演していた明石家さんまクラスの大物ならばまだ納得できるのでしょうが、当時、売り出し中だったとはいえ、新人同然の井川によって他の出演者の予定が左右されるというのはありえなかった。キムタクはいつもスタッフや出演者に声をかけ、ドラマを盛り上げていこうと動いている体育会系。それだけに上下関係にも厳しく、彼の逆鱗に触れた井川には、事務所を通じて共演NGを言い渡したそうです」

 それから井川はドラマの仕事が少なくなるも、ファッションデザイナーの松本与と結婚&出産。雑誌「VERY」のモデルを務めるようになってから、人気は再点火。その勢いをかって、今年から再び女優として活動を再開させたのだが、さっそく壁にぶち当たっているようだ。

「産休に入っていた井川ですが、今年から第2の女優人生を本格的にスタートさせました。今期は大ヒットドラマ『半沢直樹』(TBS系)のスタッフが再集結した『流星ワゴン』(TBS系)や、NHK大河の『花燃ゆ』と、いきなり注目度の高い作品に出演。この2作品は放送前からヒットが約束されているとも言われていました。しかし、フタを開けてみれば『流星ワゴン』は視聴率1ケタを連発、大河の方も近年稀に見る低調スタートととなり、井川の女優復帰は大逆風の中、幕を開けることとなりました」(ドラマ関係者)

 よほどの視聴率クイーンにならない限りは、キムタクとの共演は永遠になさそうだ。

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    高血圧・高血糖・高血中脂質が1つでもあると、動脈硬化につながる「トリプルリスク」になる!?

    Sponsored
    102085

    いま、アラフォー世代を中心に、「トリプルリスク」の危険性が叫ばれている。「かくれ肥満」を提唱し、メタボに警鐘を鳴らした医師の岡部正さんによると、「高血圧・高血糖・高血中脂質のうち、どれか1つでも該当すると他の2つも悪くなる可能性がある」そう…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    認知症の予防に期待!? 世界初、九州大学がプロポリスの認知機能向上効果を実証!

    103760

    九州大学大学院歯学研究院の武洲准教授と倪軍軍助教の研究グループは、中国青海省人民病院との共同研究において、ブラジル産プロポリスが中国チベット高原に住む健常な高齢者の認知機能低下並びに全身性炎症の改善効果をもたらすことを明らかにした。臨床研究…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

    高血圧のスペシャリストが教える血圧を下げる6つの裏ワザ

    40代以上の男性の6割が、高血圧と言われる中、「深呼吸」など簡単な方法で、みるみる血圧を下げることができるというマニュアル本が話題となっている。高血圧のスペシャリストが教える“血圧を下げる秘策”とは──。「数字ばかりが独り歩きし、『降圧剤、…

    カテゴリー: 社会|タグ: , , , , |

注目キーワード

人気記事

1
奇跡の縦スジが!?新垣結衣「開脚アクシデント」にファン大興奮
2
櫻井翔、「嵐にしやがれ」新企画で懸念される肉体の“激ヤバ変化”!
3
内田理央、「おっさんずラブ」で見せた同性から嫌われない“パセリ女優力”
4
6年間で3安打、木口亜矢の年下夫がオリックスを解雇されるも「あまりに妥当」
5
カンヌも総勃ち!?「万引き家族」松岡茉優の“胸出し”シーンが絶賛の嵐