芸能

「平成の夏のお嬢さん」小島瑠璃子は榊原郁恵の水着姿を超えられるか?

20150313rohto

 タレントの榊原郁恵が小島瑠璃子に猛烈な嫉妬をしているという。

 初代「ホリプロスカウトキャラバングランプリ」の女王である榊原と第34回女王の小島は事務所の先輩後輩という間柄。この二人にいったいナニがあったのか。芸能関係者がこう話す。

「今年1月に放送された『行列のできる法律相談所 妬み嫉み実名暴露SP』(日本テレビ系)でのこと。榊原は夫の渡辺徹が夢中になっている、ある若手タレントに嫉妬していることを明かしました。それがなんと、小島だったんです」

 実は渡辺、自室にも小島の水着カレンダーを飾るほどのお気に入りで、番組でも共演する仲。世間では“こじるり”という愛称で呼ばれているにもかかわらず、渡辺だけは小島のことを「ルーリィ」と呼んで親近感をアピールしているのだとか。この渡辺の小島に対する熱中ぶりに、榊原は女としての嫉妬心を燃やしているというのである。

 榊原といえば、1977年に「私の先生」でレコードデビュー。お父さん世代にとっては、7枚目のヒットシングル「夏のお嬢さん」で水色の水着を着て歌っていた姿が印象的だろう。公称スリーサイズB85・W60・H88のムチムチボディについて榊原は、「私に合うサイズが見つからず、やっと見つけたのがアメリカ製」「テレビで流れるたびに恥ずかしかった」と当時を語っている。

 一方、小島も負けてはいない。今回オンエアされた洗顔フォーム「OXY」の新CMでは、赤の水着姿を堂々披露。Dカップはあるかと思われる胸元で、男の子たちをノックアウトする映像が評判だ。

「小島はスカウトキャラバン出身で、その場を明るく要領よく仕切れるトーク力の高さも定評がある。さらに、CMで魅せたグラマラスなボディ。まるで郁恵さんの持ち味をそのまま受け継いだような存在で、まさに“平成の夏のお嬢さん”と言えるでしょう」(前出・芸能関係者)

 こじるりの水着CMは16日からオンエア。キャンペーンサイトではメイキング動画も観ることができるので、気になる人はそちらもご覧あれ。

【参考】 http://jp.rohto.com/oxy/campaign/2015/

カテゴリー: 芸能   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

SPECIAL

アサ芸チョイス:

    「テーオーケインズを脅かす人気薄…」三冠騎手を育てた鬼教官のチャンピオンズC穴馬

    Sponsored
    236409

    ◆ワールドカップ以上の注目イベント!中東のカタールで行われているFIFAワールドカップは、日本代表が優勝候補のドイツに劇的な勝利。コスタリカ戦も終え、12月1日に注目のスペイン戦を控えている。決勝トーナメントに向け、森保監督の采配が注目され…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , , |

    1800万円VS100万円の戦い!JRA阪神ジュベナイルフィリーズに下剋上あり?

    Sponsored
    237214

    ◆男なら誰もが羨む話だが…競馬の面白いお金の話がある。それが種付け料だ。かつて産駒が数億円単位で売れていたディープインパクトの場合、1回の種付け料が4000万円に達したことがある。1度の種付けが家やマンションと同じ価値というのだから、リスク…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , , , |

    出会いのカタチもニューノーマルに!「本気で結婚したい」男がやるべきこと

    Sponsored
    168750

    「結婚はしたいけど、もう少し先でいいかな……」「自然な出会いを待っている……」と思いながらも、「実は独りが寂しい……」と感じてはいないだろうか。当然だ。だって男は弱いし、寂しがりだから。先の“言い訳”じみた考えも、寂しさの裏返しのようなもの…

    カテゴリー: 特集|タグ: , , |

注目キーワード

人気記事

1
体調悪化の渡辺徹を強引に引っ張り出した秋田大学の「致命的ミス」
2
オリックス・森友哉「巨人拒否発言」に原辰徳監督が「ナメてんのか」憤慨…これは来季の「遺恨対決」だ
3
明石家さんま「日本サッカー界の恩人」がW杯特番に呼ばれなくなったワケ
4
鎌田がキレて久保は欠場…W杯サッカー日本代表に起きている「異変」
5
上沼恵美子とオール巨人が辞退した「M-1審査員」の後釜候補者9人